Pocket

 ではバンコクの夜遊びとして、ゴーゴーバーへ行ってみましょう。主なスポットは、ソイカウボーイ、ナナプラザ、パッポンの3ヵ所です。いずれも交通の便の良いところにあり、とてもわかりやすいです。
 

 まず、バンコクの全体図を意識するためには、BTS(スカイトレイン/高架鉄道)路線とMRT(バンコク地下鉄)路線、そしてスクンビット通りを地図で確認しましょう。これだけ頭の中に入れておくだけでも、バンコクをかなり自由に動き回ることができますよ。(Googleマップでバンコク中心地を見る
 
 
 ソイカウボーイは、BTSのアソーク駅、地下鉄のスクンビット駅の近くにあります。そこがスクンビット通りとアソーク通りの交差点になっています。交差点からアソーク通りを北(ラチャダー方面)へ向かいます。アソーク通りの右側を歩いてくださいね。ものの1分でソイカウボーイの入口です。
 
 タクシーで行く場合は、「ソイカウボーイ」と言えば大丈夫です。ただし、アソーク側の入口ではなく、反対側(スクンビット・ソイ23側)に着けられることが多いと思います。ソイカウボーイは100mもないくらいの短いソイ(小路)ですから、中で道に迷うことはありませんよ。
 
 
 次にナナプラザは、スクンビット・ソイ4にあります。BTSのナナ駅で降り、モーチット駅方向(オンヌット駅方向の逆)の左側の出口(②番出口)へ出ます。そこからランドマーク・ホテルの前を通り過ぎ、歩いて3分くらいで大きな交差点まで来ます。交差点の左側の道がソイ4、その向かい側はソイ3になります。ソイ4を入って50m左側に、ナナプラザがあります。
 
 タクシーで行く場合は、「ナナプラザ」では難しいかもしれません。もしそう言うなら、「ナナパーザー」です。「スクンビット・ソイ・フォー」で、ソイ4までは行けます。ほとんどナナホテルの真向かいにあるので、「ナナホテル」と言ってホテルの入口まで行っても大丈夫です。
 
 
 最後にパッポンは、カラオケで有名なタニヤの近くです。BTSだとサラデーン駅で降ります。地下鉄だとシーロム駅になりますが、少し距離があります。BTSはシーロム通りの上を走っていますから、サラデーン駅の右側で出口へ出ます。そこからさらに100mほど歩くと、屋台がいっぱいあるソイ(小路)がありますので、そこがパッポンです。
 
 タクシーの場合は「パッポン」で通じます。ただしこれも、シーロム通り側に着けられるかどうかはわかりません。反対側はスリウォン通りです。パッポンも100mほどの短いソイですが、屋台がひしめき、途中で抜け道などもあるため、少し迷いやすいかもしれません。迷ったときは、スリウォン側かシーロム側へ出ましょう。
 
 
 以上、3ヶ所までに行き方を紹介しました。いずれも有名なスポットですが、タクシーの運転手の中には、地方から出てきたばかりで道を知らない人もいます。運転手が道を知らない場合は、説明できないのでしたらさっさと降りて、他のタクシーを探した方がよいでしょう。腹を立てるだけ損ですから。