Pocket

 誰にとってもお金は大切なもの。無駄に使ったなと思うと、それだけで気分も下降してしまいます。有効に使って、ゴーゴーバーを満喫しましょう。


 まず大切なのは、予算を決めておくことです。これだけでも、お金の使い方が慎重になりますよ。それから、使うべきところとそうでないところを明確にすることです。何が自分にとって重要なのか、それを自分の中ではっきりさせておきましょう。
 
 どのお店を選ぶか、いつ行くか、何を飲むか、それだけでも値段の違いがあります。飲み物の値段の差はわずかですが、これが何杯もとなると、けっこうな違いになりますよ。
 
 お店によっては、ハッピーアワーと銘打って、早い時間(だいたい6:00~8:30,9:30までのところもある)の飲み物代を下げているところがあります。通常135バーツのハイネケンが75バーツのように、大幅な値下げをするところもあります。
 
 ただし、どのお店もがやっているわけではありませんし、お店によって下げ幅も違えば、対象となる飲み物も違います。少しくらいは安いのだろうと思って入ったら、チャーンドラフトは安くなるけど、ハイネケンは安くならないなど。情報確認が大切です。
 
 ハッピーアワーを利用して、早い時間は割引のある店で飲み、遅い時間は割引のない店で飲むといったテクニックもあります。さらに、ハッピーアワーの終了間際に注文するということも、少しせこい感じはしますが、倹約方法の一つです。
 
 またレディースドリンクも、ソフトドリンクかアルコール入りかで値段が変わる店もあります。気に入った女の子にご馳走したら、その友達にも飲ませてくれとせがまれることもあるでしょう。全てを満足させることは不可能なので、誰にどのくらいご馳走するのが自分のベストなのか、よく見極めましょう。
 
 一番まずいのは、相手の気をひこうとしてズルズルと言われるがままになること。それをわかっていてやるならかまいませんが、どんなにご馳走しても、それで相手がなびくわけではないことを、肝に銘じておきましょうね。依存心は墓穴を掘りますよ。