Pocket

 バンコクのゴーゴーバーの主要3スポットには、それぞれ約30ほどの店があります。システムはほとんど同じですが、それぞれのオーナーが工夫を凝らして、店の特色を出しています。


 店の中には同系列の姉妹店もあり、入ってみると雰囲気が似ているのでそれとわかることもあるでしょう。あるとき急に店の雰囲気が変わったので尋ねてみると、オーナーが変わったということもありました。このように、オーナーによって店の特色が表れるのです。
 
 初めて入った店で、その店の特色を探してみましょう。簡単なところでは、内装をどうしているか。ステージを鏡張りにしたり、1階から2階を覗いて見れるような構造にしている店もあります。照明の明るさや、女の子の顔を見やすく照らしているかどうかも、それぞれ違いがあります。
 
 女の子の集め方にも特色があります。細身の子ばかりを集める店もあるし、小柄な子と大柄な子の2グループを交代で踊らせる店も。客におかまいなしの店もあれば、しょっちゅう飲み物が空いたかチェックしに来る店もあります。
 
 この店はなぜ繁盛しているのだろうとか、こんな客の入りでよくやっていけるななど、いろいろと想像をめぐらせていると、それだけでも楽しいものです。疑問に感じたら、女の子に尋ねてみましょう。意外な回答が聞けて、ここに来た甲斐があったと思うこともしばしば。
 
 こうなると、もうどの店へ行っても楽しむことができます。本当にゴーゴーバーが気に入ったら、そのくらいにまでなるものですよ。ゴーゴーバーを愛する境地に、あなたも浸ってみませんか?