Pocket

 ゴーゴーバーはソイカウボーイのバカラか、ナナプラザのレインボー以外は全然ダメだという意見があります。口の悪い人だと、他の店を露骨に「化け物屋敷」などと言うことさえあります。人気店は良いけど不人気店はダメと、簡単にレッテルを貼ってしまう人が多いようですね。


 でも、本当にそうでしょうか?私にはそれは、随分と損する見方だなぁと思えて仕方がありません。
 
 確かに、人気店に行けば、容姿端麗の女の子が数多くいます。一方不人気店では、中にはそういう子もいるでしょうけど、そうでない子が多数います。でも、女の子の良し悪し、客が満足するかどうかは、容姿端麗の子の数だけで決まるものなのでしょうか?
 
 美人の子は、人気にあぐらをかいて、対応が冷たいという話もあります。だから逆に、人気店に行くなと言う意見もあります。ですが、それもまた偏っているように思います。
 
 容姿端麗の子が性格が悪い傾向があると言うのであれば、それはそうかもしれません。でも、そういう子で性格が良い子もいるのも事実です。もちろん、容姿が悪くて性格が良い子もいるし、ひんまがってしまった子もいます。一概には言えません。
 
 それよりも重要なのは、客の遊び方ではないでしょうか?店の女の子にレッテルを貼って、最初からかまえているのではなく、それぞれの女の子をそれぞれの人格として見てみませんか?そうすれば、もっと良いところが見えてくると思います。
 
 満足度を計る尺度は、人それぞれです。ですから、容姿端麗の子が相手でなければ楽しくないと考えるのも自由です。ですが、そういう他人の意見に、左右される必要はないと思うのです。
 
 時には騙されることもあるでしょう。せっかく楽しく過ごそうと思ったのに、相手の態度に不機嫌になってしまうこともあるでしょう。それでも、心を開いてみませんか。必ず、失ったものよりも得るものの方が大きいはずです。
 
 少なくとも金銭的には、日本で遊ぶよりはるかに小さな金額です。些細なことを気にしない大きな心で遊べば、いろいろな楽しみ方が見えてきますよ。自分のレベルに応じて自由に遊べるところ、それがバンコクのゴーゴーバーなのです。