Pocket

 以前は暗がりの中でスッポンポンで踊るだけの死んだようなバーでしたが、オーナーが替わって、ハイセンスなバーに生まれ変わりました。


ミッドナイトバー
 
 姉妹店はリオ(元アウアプレース)、スパイスガールズ、デジャブなどで、いずれも似たような店作りです。LED照明をふんだんに使い、下からのスポットライトが店内を照らします。ただ、照明がダンサーに当たってなくて、ダンサーの顔が見づらくなっています。
 
 まるでディスコのような雰囲気ですが、オーナーはコヨーテパブを意識しているのかもしれません。コヨーテパブとゴーゴーバーの違いは、ダンサーの女性が服を着てるかどうかという点でしょうか。あと、コヨーテパブの方がハイソな雰囲気で、ドリンク料も高めに設定されています。客層もハイソな人が多いようです。
 
 さて、店内に入ると中央にステージがあり、6本のポールに5-6人のダンサーが踊っています。1曲ずつ場所を移動スタイルは、姉妹店と同じです。広いスペースがあるので比較的にしっかりと踊るダンサーが多いのですが、コヨーテパブのレベルにはほど遠い感じです。
 
 ステージの周りがカウンター席になっており、その周りにソファー席があります。店の左側のソファー席が広いのですが、ステージの前面の手前と奥に柱があり、一部ダンサーが見えなくなっています。もし空いていたら、入って右側のソファー席に座った方が見やすいでしょう。
 
 2階はガラス張りのステージで、スパイスガールズやデジャブなどと同じスタイルです。8時半くらいからトップレスで踊ります。金土日の10時くらいからはショーもあります。ショーの前でも、2Fでショーダンサーが練習をすることがあり、1階から眺めることができます。
 
 最近はスタイルも良くてかわいい女の子が増えてきたようです。ドリンク代やペイバー代が高めなのが難点ですが、まだ客も少ないので穴場と言えるでしょう。
 
<飲み物代などの目安>
ビール:180B,ソフトドリンク:140B,レディースドリンク:170B,コヨーテドリンク:220B,
ペイバー:700B
【ハッピーアワー】6:00-8:30 ビール:120B,ソフトドリンク:60B,ペイバー:800B