Pocket

 エロティカ チリは、ナナプラザ左の階段を上がり、2階のレインボー3の奥隣にあります。3階に上がる階段を右に見ながら、さらに奥に入っていくと、そこに店の入口があります。レインボー3の前を通り過ぎる形になるので、ちょっと入りづらいかもしれません。
 
 店の名前は、以前は単にエロティカだったので、中3階の店と区別するために、私はエロティカ2と読んでいました。内装を変えたついでに、店の看板も単に「Chili」と変えられましたが、従業員に聞くと「エロティカ チリ」だと言うので、私もそう呼ぶことにしました。
 
 ここは、その上にある中3階の店と同系列です。ただ、それぞれの店で従業員の入れ替えはないということなので、マンダリンと同様に別々の店となっています。
 
 店内に入ると、店の中央に横長のステージがあります。その手前と奥に2列になったソファー席があり、30~40人くらいで満席となる規模です。以前はこの半分くらいの大きさのステージがあって、ステージの左側にはビリヤード台が置いてありました。そのステージができる前は、ここはプールバーだったのです。
 
 元々ここは、マーキュリーという店でした。それをエロティカが買い取ってプールバーにし、そしてまたゴーゴーバーにしたという歴史があります。
 
 ステージは大きくなりましたが、ダンサーは5~6人くらいしか踊っておらず、以前と代わり映えしません。女の子をなかなか増やせないのかもしれませんね。一時的に人数が増えたこともあったのですが・・・。
 
 しかし、21時前には「性なる儀式」があったり、ノリノリで踊る子が多かったりと、見どころもあります。こういうのは、エロティカの伝統かもしれませんね。
 
<飲み物代などの目安>
ビール:155B,ソフトドリンク:?B,レディースドリンク:?B,ペイバー:600B