Pocket

 エンジェルウィッチは、ナナプラザの2Fの左側にあります。入ってすぐ左の階段を上がり、奥に向かって2軒目になります。


エンジェルウィッチ
 
 この店の特徴は、何と言っても毎日10時(~10時半)から1時くらいまであるショーです。3つ4つのショーが終わると、約10分の休憩タイム。その間はショーに出ないダンサーが、SMチックなコスチュームで踊ります。
 
 この店のショー構成は、オカマショーを除いてNo.1でしょう。1ないし2曲で1つのショーがなりたっており、ただ全裸になるだけのセクシーショーや、全裸で互いに舐め合うだけのレズビアンショーとも違って、メリハリがあります。
 
 以前は指導をするオカマのチイママがいて、ショーダンサーにも数名の目を見張る子がいたのですが、今は少し下火になっているようです。それでもファラン(西洋人)の人気はすごくて、ショーの時間になると、ほぼ満席になります。
 
 ステージは両端に大きな柱があり、15人も上がれば満杯状態となります。その周りがカウンター席で、店の左右にソファー席があります。手前側は柱が邪魔になってショーが見えないので、できれば左右の席に座りたいものです。ショーが好きな方には、かぶりつきのカウンター席をお勧めします。
 
 なお、ショーダンサーの連れだし料は、通常より高く設定されています。また、担当するショーが終わらないと連れ出せません。
 
<飲み物代などの目安>
ビール:150B,ソフトドリンク:130B,レディースドリンク:130B,ペイバー:600B