Pocket

 パッポン(通り)は、ラマ4世通りから伸びるシーロム通りとスリウォン通りを結ぶソイ(小路)の一つです。タニヤ(通り)の方がラマ4世通りに近いところにあります。タニヤから約100mでパッポン2、その先がパッポン1というように、2本の通りからなっています。


 メインの通りはパッポン1です。約10mほどの幅がある通りですが、夕方には通り全体に屋台が3列に並び、ここが普通の道路だとわからないかもしれません。シーロム沿いの歩道にも両側に屋台が立ち並んでいるので、うっかりするとパッポンを見過ごしてしまいそうです。
 
 パッポンへは、タクシーでも便利ですし、BTS(高架鉄道)やMRT(地下鉄)も利用できます。タクシーの場合は、「パッポン」と言えば間違いなく通じるでしょう。もしそれで伝わらなければ、タクシーを替えたほうがよいでしょうね。チャオプラヤー川近くから行くのでなければ、たいていはスリウォン側に降ろされると思います。
 
サラデーン駅①出口サラデーン駅周辺の地図
 
 一方、BTS(高架鉄道)やMRT(地下鉄)を利用すると、シーロム側から入ることになります。BTSでは、サラデーン駅で降ります。スクンビット線から行く場合は、サイアム駅で乗り換えることになりますので、注意が必要です。サラデーン駅の①出口から降ります。
 
 サラデーン駅からは、そのままタニヤプラザ(ゴルフショップや和食店がたくさんある)へ向かう通路と、シーロム沿いのJ Cityへ向かう通路がありますが、そこへは行かずにそのままシーロム通りへ降りて歩きます。降りてから約100mほどでパッポンへ着きます。
 
シーロム駅②出口
 
 MRTを利用した場合、シーロム駅で降ります。BTSの乗り換えと示されている②出口へ向かいます。地上に出たら歩道橋を渡り、シーロム通りの反対側へ降りて、そのまま歩きます。約50mくらいでBTSのサラデーン駅の入口に着きますので、そのまま通り過ぎてさらに100mほど歩きます。サラデーン駅のあたりでタニヤを通り過ぎますので、間違うことはないでしょう。
 
 お店の情報はこの後にありますが、飲み物代などの金額を表示してあります。ビール代は、代表的なハイネケン(小瓶)としました。ソフトドリンク代は、コーラの値段です。レディースドリンク代は、最も安い飲み物(通常はコーラー)を選んだ場合の値段です。
 
 
 
パッポンの地図
 
<バンコク概略図>
バンコク概略図