Pocket

 満を持してソイカウボーイのバカラを紹介しましょう。バカラを知らずにソイカウボーイを語ることなかれ。少なくとも日本人であれば、そのくらいの有名店なのです。


 特徴はご存知のガラス張りの2階ステージ。その広さが半端じゃなく、いくら他店でまねてもバカラにはかないません。1階席から丸見えの2階ステージでは、10人ほどの女子学生風のダンサーが、快活に踊っています。
 
 2階は白のブラウスに黒のスカート、白いソックスとスニーカーという女子学生風のコスチューム。もちろんノーパンです。2つのグループが交代しますが、1つのグループはブラウスを脱いだり、ときにはスカートも脱ぎます。
 
 スニーカーなので快活なダンスを見せてくれます。時にはポールと戯れたり、ガラス張りのステージに大また開きになったり。その無邪気なしぐさに、またそそられるものがあるんですね。
 
 一方1階は大人の雰囲気。ブラに腰布、ハイヒールという浜辺のお嬢様スタイルです。こちらも当然ノーパン。ステージとカウンターは鏡張りになっており、グラスの水が垂れても、すぐに給仕の子が拭きとって見えやすくしてくれます。
 
 音響がとてもよく、照明もダンサーの美しさを際立たせています。オーナーが、照明や音響にとても気を使う人なのです。照明の向きなどしょっちゅう調整していました。オーナーの心意気が伝わってきます。
 
 ドリンク料は、ソイカウボーイの中で最も高くなっています。それにもかかわらず多くの客が集まるのは、店の作りもさることながら、ダンサーやエスコートガールに容姿の優れた女の子を集めているからでしょう。給料も相場より高めになっているようです。
 
 最近は、木金土の10時と11時に、ショーを行っています。10時はすっぽんぽんで踊るショー。11時はレズビアンショーです。さらに上を目指すバカラは、ソイカウボーイに来たからには絶対にはずせない店と言えるでしょう。
※ショーの時間は10時と11時と聞いたのですが、12時もやってるみたいです。
 
p.s.以前のダンサーは、ほとんどいなくなり、世代交代が激しいようです。エスコートガールのBちゃん(2人います)も、以前は2階で踊ってたこともあったのです。ジュンちゃんは以前からエスコートガールでしたが、もう数年来の知り合いです。もし出会ったら、コーラの1杯でもおごってあげてくださいね。