Pocket

 年末年始のバンコクツアー。連れ出してどうこうというつもりはないけど、観光の一つとしてゴーゴーバーを見てみたいという方、女性と一緒に見てみたいという方。お任せあれ。ジャンメダイのとっておきコースを紹介しましょう。


 今の旬は、ソイカウボーイなんですよ。ほとんどの人はナナプラザ、特にレインボーしか眼中にないようですけどね。ソイカウボーイとナナプラザの違いは、脱ぐか脱がないかだけではないんです。
 
 ソイカウボーイは、まず新装オープンした店が多くてきれいなことが、エンタメとしてオススメする理由の一つです。バカラ、アウアプレース、ミッドナイトバー、スパイスガールズ、デジャブあたりが新装した店です。年末年始ですと、多分ティーラックも新装オープンしているでしょう。
 
 このあたりの店は、カウンターバー感覚で入っても使えそうです。特に女性連れだと、しつこくコーラをねだられることもないでしょうしね。パッポンに比べると、ナナプラザやソイカウボーイは、ペイバーやコーラをあまりしつこく言われない方なので、ただ飲むだけという楽しみ方も気楽にできます。
 
 次のオススメはショーです。ロングガンは少し狭くて暗いので、あまりオススメしません。それならローハイドへ行きましょう。ちょっとダラダラしたダンスもありますが、ダンサーが良くなったので、ぜひ行ってみてほしい店です。その他では、シバズかスージーウォンのショー、特にペインティングショーが見れたらラッキーですね。
 
 最後は、ファイブスターズの生演奏でしょう。ギターがけっこううまいんです。客が飛び入りで参加したりするのですが、なかなか聞かせてくれます。ただ、店がちょっと狭いので、10時過ぎくらいに入って、生演奏が始まるのを待った方がよいかもしれません。
 
 もしナナプラザへ行かれるのでしたら、オカマバーのオブゼションにぜひ行ってみてください。今はショーをやっていませんが、お姉さま方の美しさ、可愛らしさを、たっぷりと堪能できます。
 
 ショーを見たいのであれば、2Fのエンジェルウィッチをオススメします。最近はキレの良いダンサーがいなくなって、少し低調になっています。それでも、ショーの構成などを見ると、他店との違いが明らかです。10時から1時くらいまで、10分の休憩を何度も挟んで延々とやってますから、いつ行っても楽しめるでしょう。
 
 また、みんなでワイワイと盛り上がりたいのであれば、3Fのカーニバルをオススメします。ロデオマシンで楽しんでください。大きな店ですから、団体で入ることもできるでしょう。
 
 一般的に、人気店や週末は客が多いので、団体でそろって座ることは不可能だと思ってください。せいぜい3人まで。1人か2人というのがベストです。大勢で揃って出かけた場合は、時間と集合場所を決めておいて、それまではバラバラに行動するのが良いでしょう。