Pocket

 4年位前にこの店に来たときは、まだ活気がありました。週末の夜にほろ酔い気分で歩いていると、向こうからおいでおいでをしてきます。ちょっと微笑み返そうものなら、手を引っ張って連れて入られてしまってました。


 かわいいダンサーもいたのです。小さな店ですから、そんなに踊っているわけではありません。むしろ、表でいい子を見つけて、一緒に入っておしゃべりをするような感じです。ちょっとエッチな子もいて、いきなりひざの上に座って尻をぐりぐりやったり。そんな酔っ払って楽しめる店でした。
 
 それがいつの間にか、ダンサーが全くいなくなってしまってました。こうなるともう、ゴーゴーバーとは呼べません。飲んでる傍でセクシーにダンスをしているからゴーゴーバーなのです。どうしてこうなってしまったのでしょうか。
 
 確かに、ソイカウボーイ全体が一時の活力がなくなったのかもしれません。通りをみても、客が少ない日が多いです。でも、工夫して生き残っている店が多くあるのです。
 
 ソイカウボーイに客が少なくなった原因は、他にそういうスポットが増えたこともあるでしょう。でも、それだけではありません。店を改装するなどして、常に新鮮な雰囲気を作ってこなかったことも原因でしょう。また、いつからかモーターサイが通れるようになって、酔客が安心して歩けなくなったことも問題ではないかと思います。
 
 ジョーズバーには、なんとか復活してほしいですね。オーナーは身売りを考えているのでしょうか。もし考えているなら、早く売って、新しいオーナーに頑張ってほしいものです。