Pocket

 オススメの第1回で紹介したソイカウボーイのティーラックです。あのときは改装中でしたが、予定通りに11月25日のオープンしました。もちろんオープンの日にも行ってきましたよ。さすがにお祭り騒ぎで、客もいっぱいでしたね。


 それから半月くらいがたちましたが、客足の方は落ち着いているようです。もともと大勢の客を収容できる造りではないので、このくらいがちょうど良いのかもしれません。
 
 先日は、オレンジ色のスカートをはいたダンサーが、ステージで踊っていましたが、照明の良さもあって映えますね。カウンターに座ると、十字型の中央ステージのダンサーがよく見えます。少し遠くなりますが、壁際のテーブルで踊る6人のダンサーも、見ることができます。
 
 この造りのためなのか、あるいはマネージャーの指導なのかわかりませんが、ここのダンサーはよく踊ります。コヨーテみたいです。私のおきにのエーちゃん(48番)もすごいのですが、他にも10番、38番、56番、60番あたりの子が目にとまりました。
 
 ただ、この構造のために全体が見渡しにくく、遠くのダンサーには声もかけられないのが難点です。ゴーゴーバーを置屋として考えている諸氏には、不満でしょうね。ただ、ダンスを楽しみながら酒を飲むところと考えれば、値段の安さからしても文句ないところでしょう。
 
 9時までがハッピーアワーというのもいいですね。ビールもコーラも60バーツで飲めます。レディースドリンクもここは100バーツ。これなら気軽に呼んでご馳走してあげることができます。まずは呼んで話をしてからという方には、この安さは魅力でしょう。