Pocket

 ナナプラザの1階にハリウッドという店があります。レインボー2へ行こうとすると、必ずその前で呼び込みに止められてしまう店です。派手な呼び込みのロリポップとも姉妹店ですし、グループの共通点が感じられます。


 この店へは、あまり行かないのです。理由は、ジースポットもそうですが女の子を横に座らせろとうるさいのです。さらに、あのピンポン投げ。それをしつこく売って来るし、買わないと言うと不機嫌そうな顔をするし。ともかく客を楽しませようというより、少しでも金をむしり取ろうという気持ちがありありと感じられて。
 
 そんな嫌な気分にさせられるデメリットを押してでも、たまには行きたくなる店なのです。それは、この店のダンサーはみんなで盛り上がろうという気持ちが強いんですね。ジースポットでも感じることはありましたが、こちらの方が数段上です。
 
 その理由は、やはりノリの良いダンサーが多いからでしょう。1曲ごとにY字型のステージをぐるぐる回りながら踊るので、どこに座ってもダンサー全員を見ることができます。そうすると、ノリのいいダンサーは目立ちますね。
 
 以前はこのように場所をローテーションする方式ではなかったのですが、変えてきたようです。以前いたオカマのママさんは、最近は見かけません。その代わり、オカマっぽいマネージャーが仕切っています。ちょっと日本語が話せるようで、すぐに親しげに話しかけてきます。私はどうも虫が好かないので相手にしていませんが。
 
 ノリのいいダンサーとしては、73番、77番あたりが私のお気に入りです。他には、10番、18番、19番、29番、32番、34番、42番、56番、81番あたりが気になるところですね。意外とスタイルも良くてかわいい子もいますよ。
 
 笑わせてくれるのが84番。ワハハ本舗の柴田理恵さんそっくり。ちょっと色気は感じませんが、押しの強さでファランからコーラをゲットしてましたね。あとは22番。どう見てもお婆さんに見えちゃうんですけど。エロエロダンスでファランのお爺さんを誘惑してました。
 
 話し好きの給仕の子たちとの会話も楽しいもの。ただしすぐにコーラを飲ませろと言ってくるので、その辺は覚悟しておいた方がいいでしょう。ま、楽しければいくらでもご馳走しますけどね。