Pocket

 長かったGWも、もうそろそろ終わりですね。自粛ムードが払拭されたとは言い切れないものの、多くの方々がレジャーに出かけたり、被災地でボランティア活動をされたようです。ただ、被災地近くの風評被害で客が少なくなっている観光地は、まだまだ客が戻っていないとか。会津地方とか磐梯山の辺りなんて、いいところなんですけどね。


 
 来週から普段の生活に戻るという人も多いでしょう。急に現実の世界に引き戻されたような感じで、ある種の虚しさを感じている人もいるのではないでしょうか。ホテルから空港へ向かう車の中で、あるいは空港で見送ってくれた女の子と別れた後で、心にぽっかりと穴が空いたような気分になることもあるでしょう。
 
 私の場合は、毎日が遊びみたいなものですからね。あまりそういうセンチメンタルな気分になることはありません。でも、「さて、そろそろ帰ろうか。」と考えるとき、それに近い気分になることは多いです。
 
 
 さて、この日はソイカウボーイです。どこの店でも、日本人らしい客の姿が目立ちます。この日のトピックは、ティーラックです。そうそう、いつの間にか値上げをしていましたね。100バーツだったノンアルコールのレディースドリンクは120バーツに、130バーツだったビールやテキーラ(あるいはカクテル)は140バーツに、それぞれ価格改定されていました。
 
 伝票を見た瞬間、「いよいよ来たかー」と思いました。ひょっとしたら、もうすでに先週から値上げされていたのかもしれませんけどね。私はあまり、伝票をチェックしないのです。ティーラックでは信用していますから。
 
 
 珍しい子がいましたね。元80番のギフトちゃん。9番をつけていました。長期の戦線離脱から復帰したようです。ときどきパトロンのような客と遊びに来ていましたが、どうしたのでしょう。別れたのか、それとも単に一時帰国しているだけとか。
 
 話を聞いていないので、彼女の事情は知りません。でも、スポンサーと別れていなくても働くというのは、よくある話なのです。スポンサーはいるものの、働いているという子です。毎月のお手当が入る上に、仕事をして稼ぎますから、相当に儲かるでしょう。
 
 その場合、スポンサーがそれを知っているケースと、全然知らないケースがあります。知っているなら問題ないのですが、知らないケースでは、スポンサーにウソをついているわけです。それがバレて、契約を解消されたという子もいました。悲喜こもごもですね。
 
 ゴーゴーガールで注目しているのは、188番のニウちゃんです。猫娘と私は勝手に呼んでいたのですが、最近は顔つきも洗練されてきたようです。メイクが上手くなったのか、どこか変えたのかもしれませんけど。スタイルがいいから、一層ダンスが映えます。
 
 
 そんなゴーゴーガールたちも、10時を過ぎると脇役になってしまいます。コヨーティーたちが登場するからです。金曜日と土曜日は、コヨーティー目当ての客が増えるのです。かく言う私も、そのひとりですけど。
 
 イチオシでカッコイイのは、ジッキーちゃんです。身長がある上に、ダンスが大きい。圧倒されてしまいます。ジッキーちゃん以上に背が高いゲーエちゃんは、ダンスはちょっと控えめです。でも、膝を揃えてくねくねと体を浮き沈みさせるとき、ちょっとすました感じの表情が色っぽいですねえ。
 
 ダンスが特異なのはノックちゃん。あれってレディー・ガガの真似なんでしょうか。私はあまりガガの動画を見たことがないので、あんな風に踊るのかどうか知りません。でも、ガガの曲になると、とても威勢が良くなります。ノックちゃんも、きっとその曲が好きなのでしょうね。軽くウインクしてくれるときの仕草が素敵です。
 
 すまして踊っているけど、実はちょっと甘えん坊なのがグックちゃん。体も細いけど顔も面長で、一層細さが際立ちます。背は低いのですが、おめめパッチリのフォンちゃんは、菅野美穂さんに似たカワイイ子です。すました感じでお姉さま系の顔をしているのはレックちゃん。この子も体がとても細いですね。
 
 読者のあ~いさんがお気に入りのピーちゃんも、この日は来ていました。ちょっと太った?でも、上品さと可愛らしさをミックスしたような顔たちが魅力です。ダンスの大きさではジッキーちゃんに次いで2番目なのはブムちゃん。もちろん、私が勝手に思っているだけですよ。でも、カッコイイなあ。見ていてほれぼれします。
 
 
 あとは比較的に新しい子。背中に汗をかいて踊るのはアイちゃん。西洋人とのハーフみたいな顔たちなのはコピーちゃん(だったかな)。彼女はスパイスガールズで踊っていたそうです。そして、小さな体でパワフルに踊るディアちゃん。最近、このディアちゃんがとてもかわいく思えて仕方ありません。ひょっとして恋に落ちたかも?
 
 なんてね。でも、みんなそれぞれ個性があって、ダンスを見ているだけでも楽しめます。ぜひ、それぞれの子の魅力を楽しんでほしいなあ。まあ、GWも終わりごろになってこんなことを書いても、「遅い!」って怒られそうですけどね。そういう方は、ぜひ近いうちにまたお越しくださいな。