Pocket

 土曜日の午前中、チャンネル3の番組で「ノーン・マイ(新入生)」というドラマをやっています。内容はよくわかりません。典型的なタイのドラマです。その中に登場するちょっと三枚目役の女優さん(ミンさん)が、なかなかいい味を出しています。日本の役者で言うと、山田邦子さんに似ていますかね。


 記憶喪失になるという、これまたタイのドラマの典型的なストーリー。バカバカし過ぎて笑えますが、彼女の演技力はすごいなあと感じています。けしてブスではないのですが、わざとブサイクな表情をします。なかなかやるな。そんな印象を受けたので、興味を持って見ています。と言っても、タイ語がわからないので、詳しい内容はわかりませんけどね。
 
 
 さて、この日はソイカウボーイです。久しく敬遠していたシャークへ行ってみました。シースルーの2階が完成してから2回ほど行っていますが、他の店に行くほどは行っていません。この日は久しぶりに、腰をすえてじっくり見ようと思っていました。
 
 以前からよく知っている子が、まだかなりいますね。なんだか古巣に戻ってきたような気分です。そういえば前回来たときは、戻るかもと言っていたガイちゃんがいました。グンちゃんやナームちゃんなどと仲良しで、同じシーサケートの出身です。この日は3人とも見かけませんでした。
 
 
 半年くらい足が遠のいていたので、知らない子も増えています。新しい子(ノーン・マイ)でまず注目したのは77番の子。ちょっといい感じですね。でも、それ以上に気になる子がいました。91番をつけています。それほど派手なダンスではありませんが、休むことなくしっかりと踊っています。前をしっかり見て、真剣に踊っているところがいいですね。
 
 ちょっと雰囲気は違いますが、今はすっかり見かけなくなった元1番のジューちゃんに通じる雰囲気があります。ジューちゃんほどのくねくねダンスではないし、はっきりと視線を外すような仕草もないのですが、なぜかそう感じたのです。残念ながら話はできませんでした。また今度のお楽しみとして、とっておくことにします。
 
 この日の曲は、私が好きな曲が連続でかかりましたね。背が低くて短髪のDJくんが、私の好みに合わせてくれたのかもしれません。お陰ですぐにスイッチが入ってしまいましたよ。またシャークへ来たいと思いました。
 
 
 次はリオです。客が少ないのは、相変わらずですね。ゴーゴーガールは、7人くらい来ているようです。この前は2人しかいませんでしたから。増えたと言っても、シャークなどに比べればわずかです。ゴーゴーガールが目当ての客は、覗いて見ては、すぐに帰ってしまいます。
 
 お気に入りのコヨーティーのフォンちゃんは、ここのところしばらく出勤していないようです。どうしたのでしょうか。友達だというミァオちゃんも、よくわからないそうです。以前なら「本当に友達なのかい?」と突っ込んだのですが、最近はそんなこともしません。彼女たちの言う友達とか姉妹というのは、言葉だけのことが多いですから。
 
 フォンちゃんはいないものの、ミァオちゃんがいれば十分です。彼女のダンスは激しくはありませんが、手や顔をしっかり動かして踊ります。19歳とは思えない大人の色っぽさを感じますね。私が彼女に魅了されるのは、ダンスが上手いからだけではありません。彼女の表情が素敵だからです。オジサンをうっとりさせてくれる末恐ろしい19歳です。
 
 
 次はロングガンです。ローハイドからの移籍組では、グンちゃん、ヨーちゃん、ボーちゃんがいました。特筆すべきはヨーちゃんです。たしかにダンスが上手くなったと思っていたのですが、小さいながら迫力満点のダンスです。オームちゃん2世の称号を贈りたいくらい。
 
 ステージを降りてからも、実にコミカルなダンスを見せてくれます。はっはっは!いや、そんなおもろいダンスは、他の誰も真似できないでしょう。まあ誰も、真似をしたいと思わないかもしれませんが。そういえば若かりし頃のオームちゃんも、こんなひょうきんなダンスをしてたな。懐かしく思い出しましたよ。