Pocket

 今日はローイクラトンです。本来は旧暦で行ったのだと思いますが、今は新暦の11月、満月の日がローイクラトンになっているようです。水の神様に感謝をして、悪いことが去り、良いことがやってくるようにと祈りながら、クラトン(バナナの葉で作った器)と呼ばれる灯籠を水に流す(ローイ)のです。


 今年は洪水が継続していることもあり、安全面とゴミ処理の面から、バンコクを中心にローイクラトンの自粛を求めています。なのでお祭りを楽しみたい人は、洪水の発生していない地域へ行くのが良いでしょうね。北部のチェンマイでは、水に流すのではなく、空に飛ばすコムローイが有名です。夜空を飛び交う明かりが幻想的ですが、火事にはご注意を。
 
 
 さて、久しぶりにオススメを書きたいと思いました。それほど感動するのです。何がって、ロングガンのショーです。そして女の子たちです。今年、ローハイドをスパイスガールズのオーナーが買い取ったため、姉妹店だったロングガンとローハイドで、女の子の入れ替わりがありました。ローハイドのダンサーのほとんどは、ロングガンへ移籍したのです。
 
 それまで、「ショーならローハイド」と言っていたのですが、今は完全にロングガンです。元々ロングガンのショーダンサーにローハイドの移籍組が加わり、ソイカウボーイで最高のショーを見せてくれます。ショーをやる店は他にもありますけど、ロングガンのショーは、アクロバティックな動きが多いのが特徴です。
 
 
 主役のショーダンサーを覚えておくと、行った時にもっと楽しめると思います。ここで紹介したいと思いますが、過去の記事にいろいろ書いています。ぜひ参考にしてみてくださいね。そして彼女たちを見かけたら、ぜひ名前を呼んであげてください。きっと驚くとともに、喜ぶこと間違いありませんから。
 
 
 一番華があるのは、ロングガンの生え抜きのプンちゃん(アップルちゃん)でしょう。白く染めた髪を立たせて、宝塚の男役のような凛々しさがあります。ショーで登場した時の客あしらいは、実にみごとです。堂々と客を弄び、その魅力に引きこんでしまいます。でも性格はガサツではなく、むしろきめ細やかな心遣いがあるんですよ。1度でも彼女に接したことがあれば、すぐにわかるでしょう。
 
 次に紹介するのは、急成長のジョイちゃんです。元ローハイドで、巨乳美乳のナイスバディー。元々ダンスも上手い方でしたが、ここのところ迫力が増しました。おそらく、上記のプンちゃんのショーを見た影響ではないかと。派手なアイメイクはショーの時は映えますが、ステージから降りるとちょっと恐い感じ。でも笑うととっても可愛らしくなるんです。そのギャップも、またたまりません。
 
 
 次は、これまた元ローハイドのジェットちゃん。ひたむきにダンスを踊る姿がいいですね。おそらく壁に貼られた鏡に映る自分の姿を見ているのでしょうけど、遠くの一点を凝視しながら踊ります。力を抜かずに心を込めて踊る姿に、ついつい惹かれちゃうんですよね。ただ最近、ちょっと太めになったかも。注意しておきました。
 
 その次は、ロングガン生え抜きのノーンちゃん。ちょっとお姉さんぽいけど甘い感じのする顔が、とってもセクシーですね。だいぶ太めになっていましたが、ここのところやや絞られてきた感じがします。要所要所で激しい動きを入れながら、基本的にはゆったりとした色気を見せるダンスが特徴です。甘えて行ったら、包み込んでくれそうな感じです。年齢はU20ですけど。
 
 
 またちょっと違ったセクシー路線なのは、元ローハイドのメーちゃんです。顔たちは幼そうに見えますが、ちょっと厚めの唇がセクシーです。ショーの最中に遠くを見るような視線を送るときも、なんだかボーッとしているような感じ。そのファジーさがたまりません。彼女の場合は、こっちが包みこんでヨシヨシと頭を撫でてあげたくなる感じですね。
 
 他のメインダンサーでは、元ローハイドのグンちゃん、ウイちゃん、ロングガン生え抜きの女豹のようなヌンちゃんとジェーウちゃんなどがいます。他にもいますが、辞めたのか田舎に帰っているだけなのかわかりませんが、最近は姿を見ませんね。
 
 
 吹き矢で風船を割るショーなどを担当するのは、元ローハイドのギフトちゃんとパーちゃん、ロングガン生え抜きのタックちゃんです。最近はギフトちゃんやパーちゃんがいないので、タックちゃんだけでやっています。ショーの途中でも見せるタックちゃんの愛らしい笑顔は、客の心を和ませてくれます。あの笑顔をされたら、失敗しても許しちゃいますよ。
 
 パーちゃんには、サイダー瓶の王冠をあそこで抜くという、他に誰もできない荒業があります。ロングガンに来てからはやっていないようですけど。あれは見ているこっちが痛いと思ってしまうほど。あそこにも悪い影響がありそうなので、やめて正解だと思います。
 
 
 他にもオススメの女の子がたくさんいます。ひよこダンサーの中でも図抜けているのが、巨乳のメーちゃん。本当に踊るのが大好きなんですね。ちょっとやんちゃなところもありますが、しょうがないですよ。だってまだ○○歳なんですから。そして遠くを見るように踊る姿がかっこいいジャーアちゃん。彼女も短髪を立てて、プンちゃん2世を目指しているのでしょうか。
 
 顔がよく似ているのがワンちゃんとノックちゃん。姉妹だと言っていましたが、いとこかもしれません。タイ人はいとこ同士でも、姉妹と表現したりしますから。大きな口で底抜けに明るい方がノックちゃんです。ワンちゃんの方がちょっとふっくらしていて、ほっぺを指でつつきたくなります。だって可愛いんですもの。
 
 ちょっとしかめっ面になるプーペちゃんも、ダンスはなかなかのもの。彼女もいずれ、メインのダンサーに昇格するのではないかと思っています。元スパイスガールズのユイちゃんも、「ショーはやらない」なんて言っていたのに、最近はよくショーに登場していますね。
 
 
 ここに名前を上げていない子でも、私が「いいなあ」と思う女の子が3人はいます。どちらかと言えば小さい部類に入る店なのに、お気に入りの子がこれだけ多いのは他にありません。私の中では、間違いなく2011年のベスト3に入る店です。そんなロングガンを、自信を持ってお勧めしたいと思います。