Pocket

 5年前の11月24日は、ロイクラトーンでした。もうご存知でしょうけど、ロイクラトーンというのは灯籠を水に流して幸運を願うお祭りです。もともとは旧暦(太陰暦)で行なっていたようですが、現在では太陽暦の11月の満月の日に行います。月は太陽暦でも、日は太陰暦が優先されるのですね。


 今年は明日28日が満月で、ロイクラトーンです。基本的にはクラトーンと呼ばれる灯籠を水に流すのですけど、チェンマイなどを中心に、コムローイと呼ばれる簡易熱気球を上げることもあります。バンコクでも一部でそれをやる人がいたのですが、空港もあるので、バンコクではやらないようにと警察は呼びかけています。
 
 
 さて、どうして5年前の話を持ちだしたかと言うと、実はその日のことを書いたのが、「今日のゴーゴーバー」というカテゴリの記事の最初だったからです。何度も言って恐縮ですが、間違いなくあれから5年経つのだなぁと実感します。
 
 5年前はソイカウボーイのシャークへ行って、ダンスコンテストを見たりしたのですね。最近は、ダンスコンテストもなくなってしまいましたけど。あのころは姉妹店の、ナナプラザのシルバードラゴンやマンダリンなどから女の子がやってきて、店対決のコンテストをやってました。
 
 他にも、ソイカウボーイのシバズ、スージーウォンと、姉妹店のナナプラザのプレイスクールの女の子が集まってダンスコンテストをしてました。いつだったか忘れましたが、シバズの子を連れてナナプラザまで見に行ったものです。
 
 
 記事に書いてましたけど、あの頃はコーラをご馳走することはあまりなく、ただ見ているだけということが多かったのでしょうね。一晩の予算を1,000バーツくらいに設定していても大丈夫なくらいでしたから。
 
 今は2,000バーツに設定しているのですが、それでも予算オーバーしてしまうことがたびたび。「ま、いいか。楽しかったから。」といういつもの口癖で許してしまうのですが、お陰で行く回数を減らすことになっています。それが良いか悪いかわかりませんが、私の中でもいろいろ変化してきたのでしょう。
 
 
 12月18日の「人気の差(ソイカウボーイ)」という記事を見ると、あのころはローハイドの全盛期だったことがわかります。と言っても、もう第2世代になってますけどね。第1世代の生き残りは、今やロングガンのノックちゃんだけになってしまいました。グンちゃんも辞めてしまいましたから。
 
 12月20日の「異次元空間(ソイカウボーイ)」には、ティーラックのことが書いてありました。そのころ、改装されたばかりだったようです。初めて見るスタイルに驚いて、それからお気に入りの店になりました。まだコヨーティーは派遣されてなかったようですね。
 
 そう言えば、辞めたコヨーティーのジッキーちゃんが、先日、彼氏と一緒にティーラックに来ていたそうです。残念ながら私は会えませんでしたが、読者のmollewさんが会ったそうで、教えてくれました。もう随分と会ってませんからね。会いたかったなぁ。
 
 
 2008年1月8日の「元気をもらいに(ソイカウボーイ)」を見ると、私もまだ仕事上のストレスがけっこうあって、ストレス発散のためにゴーゴーバーへ行っていたことがわかります。当時は、ティーラックよりもローハイドの方がお気に入りだったようですね。大晦日もローハイドだったし。
 
 でも、ローハイドの第1世代が1年くらい前からだとすると、それより前がナナプラザのエンジェルウィッチの全盛期になります。そうなると、エンジェルウィッチに目覚めたのは、もう8年くらい前ということでしょうか。その前はレインボー2ですから。私も随分と通い詰めたものです。
 
 1月11日の「復活したショー(ナナプラザ)」を読むと、そのころのエンジェルウィッチのことがわかります。その記事で3年前のことを懐かしんでいるから、やはり今からだと8年くらい前になるようです。
 
 
 2月7日の「もう6年(ソイカウボーイ)」という記事では、ドールハウスの6周年記念のことが書いてありました。当時、もう小悪魔のプイちゃんなどがいたのですね。しきりに「日本人客が少ないから穴場だ」というようなことを書いてますが、あれ、実は宣伝だったのですよ。もっとお客さんが増えるといいなぁと思って。でも、本当に可愛い子がたくさんいたんですよ。
 
 最近あまり行かないドールハウスですが、週末だけコヨーティーが来ていましたね。普段はティーラックで平日に踊っているコヨーティーが数名、店の表で客引きしていました。このまま定着するかどうかわかりませんが、ゴーゴーバーも段々と変わっていきますね。
 
 
 パッポンはあまり行かないのですが、キングスコーナー2ができているのはご存知でしょうか?このブログでは初めて書きますけど。もっと前から知ってはいたのですが、私が行っていないので、ついブログには書かずにいました。場所は、キングスコーナーのところからパッポン2へ向かって右手。パッポン2に面しています。
 
 最近は、パッポンへ行ってもピンクパンサーかバダビンか、キングスキャメロットで終わってしまいます。あまりあちこちへ行こうという気持ちがなくなってきたのです。以前は、「何か新しいことがないかな?」という気持ちがあったのですが、最近は、すでに知っている子との交流が楽しくて。
 
 まあそう言いつつも、キングスキャメロットで新しいコヨーティーの子たちと出会って、大いに盛り上がったりすることもあるのですけどね。成り行き任せですけど、その場その場で楽しめたらいいかなと思っています。
 
 
 さて、最後にまた宣伝です。無料レポート「ゴーゴーバー完全攻略マニュアル2012年末」ができました。これまでのものに加筆修正した最新版です。バンコクの夜遊びを満喫したいけど、初めてでちょっと不安という方や、お客様を接待するのに詳しい情報を知っておきたいという方に、きっと役立つと思います。ぜひ、ダウンロードしてご覧くださいね。