Pocket

 ときどき仕事や旅行でタイに来られるマムアンさんが、コヨーティーたちとの楽しい体験を投稿してくださいました。何度もメールをいただいたのですが、コヨーティーの情報が半端じゃありません。それと、なぜか私と好みが似ているのです。やばい!ひょっとして、ライバル?


◆・・・・・・・・・・・・<読者投稿>
20時スワンナプーム着。
タクシーで、仕事の都合上で予約したゴーゴーに遠いトンローのホテルへ直行。
チェックインして荷物を部屋に放り込み、いつもの現地駐在の友人に電話。
「30分後いつものところに集合」という事で、タクシーでパッポンのバダビンに向かいました。
 
いつものようにピンクパンサーの前で降りて、知り合いのコヨーティーに見つからないよう店を覗きながら(見つかってそれを振り切るのも楽しいのですが(笑))通り過ぎ、いつものようにフードランドでお菓子とタバコを調達。
バダビンに入店すると、すでに友人は馴染みのコヨティー達に囲まれていました。
 
まずはハイネケンを注文して皆と乾杯。
近況を話しながら目でフロアーを一周。
お気に入りのコヨティー、ジャンメダイさんも絶賛?のファーンちゃんを探しましたが、発見できずガッカリ。
今日はpb(ペイバー)済みかと諦めていたところ、コヨーティーが踊り始めると柱の反対側にファーンちゃん発見!
私には気づかないので、シャイな私は気づくまで放置。
踊り場のローテで私の前に来て、やっと気づいてくれました。
 
彼女の気づいた時の喜び様。
名前を叫んでくれるだけで幸せな気分になります!
 
踊りが終わると、私達の隣に彼女の馴染み客がいましたが、そちらに構わず来てくれて、さらに膝の上にお座りをしてくれながらのおしゃべり。
スキンシップを楽しんでダンスを2回転見て、大満足でチェックビン。
続いてはお決まりのピンクパンサーへ向かいました。
 
それにしてもファーンちゃん、数ヶ月前は先輩達に気を使ってか、呼ばないと寄ってこなかったのが一目散に来てくるようになり、だいぶ成長しましたね(^-^)
 
 
ピンクに入店すると、踊っているコヨーティーから名前を呼ばれて「私覚えてるか?」と声をかけられましたが、可愛い感じでしたが覚えてるような、ないような。
取り合えず、「覚えてるが名前を忘れた」といってごまかしました。
 
しばらく馴染みのコヨーティーのベイビーちゃん達と呑んでると、その子が寄ってきたので名前を訊くと、インちゃんとのこと。
どうやら友人(元駐在員)のお気に入りだった子で、2年ぶりの再会でした。
 
以前はスパイスガールズのコヨーティーで、呼び込みをしてた彼女で、一緒ににディスコに行ったりして遊んだ仲ですが、友人も帰任して彼女も見なくなりました。
当時の事やその後の事など楽しく話して、ここも満足のチェックビン。
続いてはお決まりのソイカへ向かいました。
 
彼女と話してる時は、ベイビーちゃんそっちのけになったのは反省しています・・
 
 
ソイカでは、お気に入りのコヨーティーのミーちゃんに会いにミットナイトに入店。
ハイネケンを注文し周りを見回すも、彼女を発見できず。
今日は休みかと思いきや、馴染みの子が寄ってきて「今はdandeeにいる」との事。
速攻チェックビンして向かいました。
 
店に入るとまた馴染みの子が寄ってきて「彼女は今日休み」との事。
お礼に数杯奢ったあと「明日に賭けよう」と思いトボトボ帰りました。
 
 
次の日、友人と食事の後、dandeeに直行。
彼女が接客中なのを確認。
知らんぷりで前を通りトイレへ。
トイレからもどり彼女から遠い席に座りましたが、すぐに寄ってきました。
 
2ヶ月ぶりだったからか熱い歓迎を受け、前回のお土産であげたキティーの白い腕時計を、自慢げに見せて来たので嬉しかったですね。
お土産の日本のお菓子を一緒に食べながら、近況やら色々話して多いに盛り上がり、大満足でチッエクビン。
次はの日は仕事の後、夜中帰国でしたので、これが最後の夜となりました。
 
今回は短期でしたが、コヨーティーのお気に入り、馴染み、昔の知り合いとの再会など、サプライズありで充実した訪泰でした。
あー早くコヨーティーに会いたいですね!
◆・・・・・・・・・・・・<読者投稿>
 
 
 さすがマムアンさん、どこでもモテモテですね。バダビンのファーンちゃん、私のお気に入りなのですが、最近はずっと会えないのです。タイミングが悪いみたいですね。これも縁かもしれませんけど。あの別の生き物のようにおしりがクイクイ動くダンスは、ピンクパンサーのベービーちゃんと互角の勝負ができそうです。
 
 ピンクパンサーのインちゃんとも、この前会いましたよ。これも、マムアンさんの投稿のお陰ですね。そう言えば、バダビンのヤーちゃん情報も、マムアンさんからでした。お陰様で、私もお気に入りの子たちと再会することができています。
 
 モテモテのマムアンさんですが、ちょっとしたことにも喜び、満足していますよね。やはりそういうところが、女の子から好かれるのではないでしょうか。金を出すんだからもっと愛情をよこせみたいな、取引を考えている人はモテませんから。楽しくて幸せだという気持ちを動機としてお金を払うから、同じように払っていても差がつくのだと思います。