Pocket

 すでにお知らせしているように、今月は仏教上の重要な祭日が2日あります。7月22日(月)と23日(火)です。2日連続となるため、夜遊びファンには影響が大きいですね。それで毎年のように「営業するの?」という問い合わせがあるのですが、わからないというのが正直なところなのです。今年も読者のAさんからそういう質問があったので、今後のことも考えて、ブログに載せておきましょう。


◆・・・・・・・・・・・・<読者からの質問/相談>
初めまして、22日、23日にタイに遊びに行くのですが、仏教の重要な休日に当たるようなのですが、オススメの夜遊びを教えて頂けたら助かります。
 
パッポン、タニヤ、MPは営業してますか?
 
知っていたら教えて下さい。
 
宜しくお願いします。
◆・・・・・・・・・・・・<読者からの質問/相談>
 
 
◆・・・・・・・・・・・・<ジャンメダイからの回答>
おそらく、私のブログを今回たまたま目にした、というクチですね?
私のブログを続けて読まれていれば、そういう質問はしないでしょうから。
 
Q&Aにも書いていますが、「営業するかどうかはわからない」としか、答えようがないんですよ。
 
その上で最近の傾向などから予想はできますが、結局は自分の目で確かめてみる他なく、同じことなのですよね。
 
 
と、けんもほろろの対応では、せっかくメールをくださったのに申し訳ないので、私の考えを書いておきます。
 
 
まず、ソイカとナナは、まず間違いなく休業です。
パッポンは営業の可能性が高いです。ビールが飲めるかどうかは不明です。
 
タニヤはどうなのかわかりませんが、おそらくほとんどは休業かと思います。
理由はわかりませんけど、パッポンとタニヤで対応が異なるようです。
 
テルメは、五分五分ですね。
オープンしていても、ビールは飲めないでしょうけど。
 
もっとも、立ちん坊は営業していますから、テルメが閉まっていても、その前には女の子がたむろしていると思います。
全員がそうかどうか保証はできませんが、おそらく日頃テルメで客待ちしている子たちでしょう。
 
まあ無理にテルメの前でなくても、その周辺のスクンビット通りにはたくさんいますけど。
ただしあくまでも、自己責任でお願いします。
 
 
MPは、最近はまったく行かないのでわからないのですが、以前は仏教の日はMPと言われていました。
基本的に禁止されるのは酒類の販売ですから、エッチの提供はその規則では問題ないのです。
ただMPは治外法権だったのか、ビールもOKでしたけどね。
 
 
あと、居酒屋などは、けっこう開いていることが多いようです。
ホテル内のレストランなら、普通にお酒が飲めるはずです。
 
 
ありきたりの情報ですが、たまに遊びに来られる方には、こういう情報が必要なのかもしれませんね。
 
では、よい旅になりますように。
◆・・・・・・・・・・・・<ジャンメダイからの回答>
 
 
 メールには書きませんでしたが、漠然と「オススメ」と言われても、「ブログを読んでください」としか答えようがないんですよね。もっと具体的に、「こういう遊び方をしたいから」とか、「自分の好みはこうなんだけど」と説明した上で尋ねてこられるのでしたら、「それならこの店がいいですよ」というように回答できるのですよ。
 
 まあそれでも、最終的には自分で体験してみて、合うか合わないかを決めるわけで、同じことなんですけどね。
 
 ということで、もし漠然と私のオススメを知りたいのでしたら、ぜひこのブログを1年分くらいお読みくださいね。そんなに量はありませんから、3時間もあれば読めてしまうと思います。読みながら空想を膨らませるのも、夜遊びの楽しみのひとつですから。
 
 
<注>
いただいたメールを、なるべくそのままの形で載せるようにしています。
もちろん、個人が特定できるような情報は省いたり、修正したりして、わからないように編集しますので、ご安心ください。