Pocket

 読者投稿も随分と間が空いてしまいましたが、久しぶりにいただきましたので紹介しましょう。もうおなじみの、くろべさんからです。前回は「4回目のスケッチ旅行」でした。今回もまた、楽しい出会いがあったようですね。


◆・・・・・・・・・・・・<読者投稿>
今回11日間です。途中、友達の居るチェンマイとパタヤに2泊ずつの予定。
ホテルはもちろん、テーメに近いsoi15にしました。ソイカにも近いですしね。
 
コッカトゥーのLB
スージーウォンとコッカトゥーのLBさあ夜を待ってソイカへ出かけます。まず最初は?ニューハーフです。
店名どおり、オンナはいません!
皆美女(美男)ばかりです。(笑)
ナナプラザより揃って居ると思いました。一見の価値ありです。
 
カウボーイ2とコッカトゥーのLB
早速スケッチします。彼女(彼等)達は見せたがりなので、皆「描いてくれ!」といいます。ホテル誘われますが、さすがに断って次へ流れます。
 
スージーウォンのゴーゴーガール
ス―ジウォンは網タイツだけで踊っています。いいねえ。
カウボーイ2にも行きスケッチします。モデルにはタイ語でサインしてもらいます。
良い記念です。後日写真にして、あげる時にも役にたちます。
もちろんドリンクおごってあげます。モデル料です。
 
 
パタヤ行きます。タクシー1600バーツ。速いので使いました。
スーパーベイビーとスーパーガールスーパーガール
ウォーキングストリートsoi15の、スーパーレディとスーパーガール入店します。
両店ともブラを肩にかけてダンスします。可愛い娘がいますね。
 
名の知れたバカラをのぞきました。
ここはソファ席あって、スケッチするには絶好なんですが・・・
あいにく満杯。見ると3人の外人の席にドリンクがありません。???
足を投げ出し声高に騒ぎ、マナーも悪そうな連中です。
 
ウェイターがドリンクすすめますが、無視しています。ケチな奴等です。
何処の国だと聞けば、「チャイナ!」といいながら顔をしかめています。
 
ドリンクが入店料・収入源なのに、延々と居座るなど恥ずかしいことです。
外で飲む時ぐらい、スマート、粋に飲みたいものです。
働く彼等にとっては貴重な収入なのですから、ジャンメダイさんの爪の垢でも煎じて飲ませたいです。
 
エンジェルウィッチの蛇のショー
パタヤのイチオシはエンジェルウィッチです。
ここは不気味な大蛇を巻きつけてショーがありますが、他にもいろいろと、あの手この手と楽しませてくれます。スケッチしづらいですが。
 
それと給仕の娘達(オバサンもいますが・・)が面白い!
あれこれとジェスチャーで合図してきます。私も負けずにやり返します。
 
あくびしてたら、わざと真似したり。
背中向けてる時は、そ~とテーブルの下からお尻や腿をタッチします。
振り向いた時、素知らぬ振りします。
通りかかるときは、足を伸ばしてタッチします。これ喜んでくれますね。
当然おごるハメになりますが、翌日行っても覚えがいいようです。
次からは頼みもしないのに、オッパイみせてくれたり。タッチOKです。
 
ニッノイタルング(ちょっとスケベ)の私には、こんなことで大満足です。
ゴーゴーもこんな遊びあるのがいいですよ。
 
 
酔って海辺のビーチロード歩いて帰ります。立ちんぼさん見ながら。
するときれいな日本語で声かけてきました。
おもわず振り返ると、ちょと太めの大姉御という感じのひとが・・・
興味湧いたので、コーヒーを(日本人は現地で、この発音しないほうがいいですよ、カフェと言いましょう。<※>)おごってしばらく話します。
やはりバンコクでカラオケに勤めていたと言います。
結果今回の掘り出し物でした。
パタヤ好きになりました。
 
<※>コーヒー:タイ語では「おマ◯コください」という意味になります。
 
 
再度バンコクへ帰ります。
帰ったら雨続き、アーア、9月は雨季ですからね。仕方ありません。
 
ゴーゴー行ったら土砂降りになり、濡れて震えながら見ていましたが、帰ろうと外にでたら、道がない? 
ファランも店の庇(ひさし)のなかでひしめき合っています。
もうヤケクソで水掻き分けながら歩き、料金ふっかけてくるタクシーに乗ってホテルへ。
初めてバンコクの大雨に遭遇です。これも経験のうちです。
 
ピンクパンサーのコヨーティーピンクパンサーの新米給仕
今回無理言って、ジャンメダイさんと飲むことができました。ありがとうございます。
パッポンのピンクパンサーでお目にかかります。
 
ここは店内明るくゴー嬢もいい踊りするから、私の好きなところです。
メダイさんと一緒なので、給仕達の扱いも違います。前回描いた人もいます。
その人に写真渡します。喜んでくれました。
 
新人の可愛い子がいて、スケッチします。描く気が湧くといい絵になります。
 
最終日、別の席に座ったら、私のビール伝票取って席を変われと持って行きましたが、先輩に叱られ、しょげてました。かわいい。
 
あれって給仕にもテリトリーがあるみたいですね。知らなかった。
わかっていたら、最初からそこへ行くつもりでしたが・・・
 
エレクトリックブルーのコヨーティーエレクトリックブルーのコヨーティーエレクトリックブルーのゴーゴーガール
ジャンメダイさんのドリンクのおごりかた、すごいですね!
ちょっと驚きました。
粋ですね。スンナリと、当然のごとく次々とおごっていました。
真似できない!
あれは何年も通って出来る技!なんだと変な感心しました。
 
スクンビット・ソイ22のバービアにてスクンビット・ソイ22のバービア
ホテル近くのsoi22はマッサージとバービアがたくさんあり、楽しめました。
マッサージは人それぞれの違いがあり、良いと思います。
 
日中、暇持て余してバービアでビール!ウー最高!
飲みながら外の屋台や人々を描きます、意外と気に入った一枚になりました。
 
バービアの娘達と片言のタイ語と怪しげな英語、日本語で会話です。
スマホの写真コラージュソフトでツーショット画像作ったら、これが結構受け、LINEで送れといいます。
あとは勝手に人のスマホ振り回して、強引にライン仲間です。
 
あなたはGOOD MANなんておだてられましたが、冗談言い合って楽しいひとときを過ごさせてもらいました
 
娘「あなた名前は?」
私「トム・クルーズ」
娘「歳は」
私「サームスイップホック(36)」
ウソ。61です。
 
もうこれだけで仲良くなれます。当然スケッチします。
「あなたはプロか?」
とんでもない!ただのタルング(スケベ)なスケッチ好きなオヤジです。
 
ティーラックティーラックとシャーク
アットいう間の11日間でした。いや愉しかった!
 
ジャンメダイ様
会えて楽しかったです。ありがとうございます。
◆・・・・・・・・・・・・<読者投稿>
 
 
 先日の記事に読者の方とお会いしたと書きましたが、あれ、実はくろべさんだったのです。これだけブログに貢献してくださったので、お会いしたいと思っていました。私が女の子たちにご馳走したと書かれていますが、その私にご馳走してくださったのはくろべさんですから。どうも、ありがとうございました。
 
 それにしても、さらさらと見事にスケッチされますね。その速さに驚きです。また、モデルになった子たちの嬉しそうなこと。その時点では、あとで写真にしたものをもらえるとわかっていませんから。ただ描いてもらっただけで、絵をもらうわけではないのです。でもみんな、まるでモデルにでもなった気分なのか、みごとにポーズを決めたりして嬉しそうでした。
 
 私の場合、せいぜいドリンクをご馳走するくらいしか、彼女たちを喜ばせることができないのですが、くろべさんは素晴らしいですね。だって、自分が好きなスケッチをするだけで、相手を喜ばせているのですから。その特技があれば、特に言葉も要らず、世界中どこへ行っても生きていけるなと思いましたよ。