Pocket

 昨日の記事「少し変わったようです」に読者のウラキ少尉さんからコメントがありました。それが記事とは関係がない件での質問だったので、改めてこの「質問と相談」カテゴリの記事とさせていただくことにしました。きっと他の読者の方にも参考になると思います。
 

◆・・・・・・・・・・・・<読者からの質問/相談>
ジャンメダイさん、こんばんは。
アドバイスを頂きたくメールさせて頂きます。
私は40歳のバツイチです(23歳でできちゃった婚し、27歳で離婚。それから元嫁&息子とは音信不通)。
外資系で働いていますが、年収は同年代よりも少なく、とりわけ裕福ではありません。
友人からの誘いで昨年の9月に初めてタイを訪れてから、タイの虜になりました(11月の訪泰で6回目)。
嬢との遊びが無くても、楽しめるのがタイの魅力ですね。
 
さて本題ですが、今回11月の連休に合わせて10月末から4泊5日で友人2人とパタヤに行ってきました。
その際、半年位付き合いがある女性A(バンコク在住のGOGO バーで呼び込みしている26歳)と初日から最終日までずっと過ごしました。
(ちなみに友人の一人はパタヤの女性と、もう一人はAの友達でもある28歳の女性Bと過ごしました。AとBは幼馴染で凄く仲好しです。)
ここ数年、日本では本格的な恋愛はしておらず、それも影響してなのかタイ人女性の情熱的な行動(仕事と理解しているつもりですが)の虜になっています。
 
Aとは出会った頃、LINE等でのやりとりは頻繁でしたが最近減ってきたなかで、そろそろAと出会って半年でもあるし、けじめをつけるつもりで訪泰したのですが、彼女から意外な事を言われました。
12月の訪泰の際に、実家に連れていきたいと。
最初は冗談かと思っていたいのですが、かなり本気のようです。
 
 
そこで質問させて下さい。
 
彼女の実家に行った際に、プレゼント(お土産)を持参しようと思うのですが、何がいいでしょうか?
全員に対して、個別に持参したほうがいいのでしょうか?
(彼女の両親、子供(3歳の男の子)がいるのは確認していますが、他に親戚の子もいるようです。)
 
伺う際の服装は何がいいですか?ポロシャツ&ジーンズ(長ズボン)で構わないでしょうか?
伺う際に何か気をつけることはありますか?
 
上記、記載内容では十分なご意見を頂く事は難しいかもしれませんが、アドバイス頂ければ幸いです。
宜しくお願い致します。
 
※そもそも彼女はどのような気持ちで私を連れていくのかはわかりません(私は嫌われている、もしくは裕福な日本人ではないのですが、お金目当てだと思っていました)。
私は結婚しても構わない(結婚したい)と伝えても明確な答えはありません。それなりに仲良くなったら、タイ女性は家族に紹介する(したい)ものなのでしょうか?
私はAにお金持ちではない事を伝えていますが、それでも両親に紹介したいというのは、純粋な気持ちなのでしょうか?
※お答え頂く事に際し、ご質問等あれば何なりとお申し付け下さい。
◆・・・・・・・・・・・・<読者からの質問/相談>
 
 
◆・・・・・・・・・・・・<ジャンメダイからの回答>
書かれた文章から、ウラキ少尉さんは真面目な方なのだろうなあと思いました。
なので私も、真面目にお答えします。
 
まず、お土産というものは、あってもなくてもかまわないと思います。人それぞれです。
そのことを頭に入れた上で、ウラキ少尉さん自身がどうするのが自分らしいか考えて、決めるのが一番ですよ。
 
とまあこれだけではせっかく質問されたのに消化不良になりそうなので、詳細にお答えします。
でもこれは、あくまでも補足だと考えてくださいね。
 
まず、彼女に聞いてみるというのが1つの方法です。
やはり彼女なりの流儀があるはずです。それにしたがってほしい人もいれば、他の人がどうしようとかまわないという人もいます。
もし前者なら、勝手にお土産を用意したことで、関係が気まずくなる可能性もあります。
 
次に、私ならこうするという例です。
まだ会ったこともない方々なのですから、個別にあれこれ考えても難しいものです。
着る服はサイズもあるでしょうし、食べ物だって好みがあるでしょう。そうであるなら、みんなで分け合えるようなものが良いのではないでしょうか。
日本から来られるなら、日本のお菓子が良いと思います。チョコレートで溶ける心配があるなら、個別包装された煎餅やクッキーなどでも良いでしょう。
あまり高価なものは、あとから自分へのプレッシャーになります。最初は物足りないくらいが丁度良いと思います。
場合によっては、実家へ行く途中のスーパーで、タイのスナック菓子やビール、ウイスキーなどを買ってお土産にするのもありです。
 
 
次に服装ですが、彼女の自宅がどういう感じなのかわからないので何とも言えませんが、一般的に田舎の質素な家だと仮定します。
この場合、汚れてもかまわないような服装が一番です。
私ならTシャツにジーンズですが、バミューダみたいな短パンでもOKです。ともかく暑いですから。
まあこれからは乾季で気温も下がりますから、暑さはそれほど心配要らないかもしれませんけどね。
 
 
伺った際の注意点ですが、きちんと挨拶することですかね。当たり前ですけど。
人によっては、きちんとワイをすることを求める場合もあります。
ワイというのは、タイ人がする挨拶で、体の前で両手を合わせる仕草です。
そのとき、手の平をぴったりくっつける合掌ではなく、蓮の花のつぼみのように、少し中央を離して膨らませるのが美しいのだとか。
まあそんなことより、手の位置を目上の人に対しては顔の高さまで上げることの方が重要ですかね。
 
まあでも、私自身はそこまでやらなくて良いと思います。だって外国人ですから。
どうやって良いかわからずにまごまごしながら、それでもきちんと挨拶しなきゃという気持ちが前面に表れている方が、相手に気持ちが伝わるものです。
形ばかりきちんとしていても、挨拶したい、心を通わせたいという気持ちがなければ、相手には何も伝わりませんからね。
ですから、相手の顔を見て、微笑んで、頭をペコリと下げるだけで十分だと思います。
おそらく彼女が、一人ひとりを紹介してくれるでしょうから、それに頷きながら微笑んでください。
 
 
それと、実家へはどうやって行きますか?
おそらく、誰かの車に乗せてもらうのでは?
もしそうなら、車代を払うことになると思います。それを覚悟しておいてくださいね。
あらかじめ想定しておけば、彼女から「払ってくれ」と言われた時、気分を害さずに済みます。
 
また、親や親戚に小遣いをあげてくれと言われるかもしれません。
それも覚悟しておくか、事前に彼女と話しておいたほうが良いかもしれませんね。
だいたいお金の問題でもめるのですから。
 
 
最後に、彼女の意図がどういうものかを心配されていますが、こればかりは彼女にしかわかりません。
いつも言うことですけど、憶測で判断しても仕方ありませんし、常識とか一般的にという考え方は間違いのもとです。
少なくとも、彼女はウラキ少尉さんに悪意がないことはたしかでしょう。もっと親密になりたいから、プライベートなことを明かすのでしょう。それで十分ではありませんか?
 
たとえ金の無心が主目的だったとしても、重要なのは彼女の意図ではなく、ウラキ少尉さんの気持ちです。
できるものならできる、できないものならできないと、自分で決めれば良いだけです。
それを、できないものもできると言って、彼女の関心を引こうとするから問題が起こるのです。
いつも言うように、取引きは愛情ではありません。取引きを始めた途端に、愛情とは程遠い関係になるのです。
それなのに自分の要請に応えてくれないと相手を責めるから、泥沼になっていくのです。
 
原因はつねに自分です。重要なのはつねに自分の気持ちです。
彼女がどう考えるかは、彼女に任せておけば良いではありませんか。
 
そのことを忘れなければ、きっと上手く行きますよ。
◆・・・・・・・・・・・・<ジャンメダイからの回答>
 
<注>
いただいたメールを、なるべくそのままの形で載せるようにしています。
もちろん、個人が特定できるような情報は省いたり、修正したりして、わからないように編集しますので、ご安心ください。