Pocket

 ほぼ2年ぶりになりますが、読者のくろべさんから投稿がありました。今回もバンコクでお会いしたのですが、いつの間にかスケッチされちゃいましたね。そて、どんなスケッチ旅行になったのか、どうぞお楽しみください。
 
 
◆・・・・・・・・・・・・<読者投稿>
お久し振りです、ジャンメダイ様。
飽きずに続いている6回目のスケッチ旅行を披露したいと思います。
 
円安のため1万円が2700Bぐらいとなり、今回は節約旅行です。空港からもエアポートレールで45B。(タク シーな ら500B)
宿はパッポン、マッサージ街の奥にあるウォールストリート・イン・ホテル1200Bです。安いけど立地はサイコー、ゴーゴーは近く、マッサージはサリカ、有馬と目の前にあります。
 
 
ブラックパゴダが最初です。しかし、ここはレイアウト悪く、暗くスケッチも無理、居心地悪いので退店、エレクトリックブルーに。
 
elect01 elect02 elect03前回描いた娘がいました、えっ!この娘は踊らないといいます?(ペイバー専門ですか?ジャンメダイさん)
頼まれ2枚ほど描いたら、ママ が来て自分も描いてくれと言います。正直描く気にならない対象ですが、頑張って描きました。
ドリンク一杯ごちになりました、も少し、細めに描くべきだったかな。
 
 
pink01 pink02ピンクパンサーに行きます。2日目に前回描いた給仕ジアップさんに会えました、覚えてくれたようです。
この店の雰囲気、コスチューム、好きなんですが、も少し踊りに元気あったような気がしたんですけどね、うーん。まだ早いせいかな。
 
ゴーゴー音楽CDを 200Bで譲ってもらいました。11時過ぎたところで、ホテルで昼間のマッサージの娘から「待っています」とのメールが・・・
一人寝は寂しいですから・・・何時に寝れることやら・・・
 
 
翌日、パタヤへ移動します。節約のため初めてのバス利用します。エカマイより119B、2時間半ちょっと渋滞につかまりましたが、難なくホテル到着。乗合ソンテウ40Bでちゃんと希望のソイに降ろしてくれます。
 
さっ そくマッサージに行き夜にそなえます。パタヤも上手い人多いですね、同じところへ3日通いました。Keiちゃん愉快なお姉さんです。
私に、あちこち体固いと散々言われ、そのかわり、あそこは柔らかいぞ(二ム)と言ったら笑ってました。楽しい人でチップはずみましたよ。
 
 
8時すぎソンテウ拾って(10B)ウォーキングストリートへ出かけます。ネットで評判のHAPPY A GOGOとSENSATIONSを行きます。
 
HAPPY A GOGOは、なるほど日本人好みの娘が多く、活気あります。ブラを首から背中に引っかけ踊っています、いろんなスタイルあって、楽しませてくれます。
happy01 happy02 happy03
パタヤは中国、韓国、インド、欧州、黒人とあらゆる方面から、来ています。日本語もあちこちから聞こえてきます。同胞も頑張っています。
happy04 happy05
 
 
SENSATIONSに行きます。入った瞬間、熱気がぶわっと伝わってきました。右側全体に控えのゴー嬢がズラーッと並んでいます。オー!、美女軍団だぁー。
 
なるほどNO1とか2とかいわれるだけありますね。観客も一杯です。シャツの裾を縛ったスタイル、カッコいいとメモ描きします。皆スタイルよく、入れ墨、へそピアス、見ていて飽きないですね。観客多いとゴー嬢もやる気出るようで、ファランからもチップが出ています。私は・・・節約です(泣)
sensat01 sensat02 sensat03
 
ゴー ゴーは深夜になってからが面白いのですが、約束あり、未練残しつつホテルへ帰ります。
sank01 
 
東洋のサグラダファミリアといわれるサンクチュアリへ行ってみました。素晴らしい木造建築物を堪能しました、スケッチ一枚描いときます。
 
タクシー往復500Bは、ぼったくられたようです。現地の女が、そこは私の住まいのそばだと言いましたが・・・「それ早く言ってよー」(笑)
 
 
 
 
 
パタヤ最終日。さてどこにするかな?2軒目スーパーレディに入店、入ってすぐのカウンターに座ります、こういう場所が一番描きやすい。
ブラをはずしてかわいいおっぱい見せてくれます。給仕はチャイナドレススタイルです。一人描いてあげたら、あれま!私も、私もと、しつこいこと。
supper02 supper01 supper04
 
結局5人も描かされました、私は綺麗な、ねーちゃん描きたかったのに・・・・本当に特徴のない不細工な人ほど描きづらいものはないのに。
男性店員が「おまえの胸はもっと小さいだろ?」とか「顔がかわいすぎる」みたいなことを言ってるのが分かりました。それでまたキャー キャーやってます。
 
とどめは痩せた店長とヤーさん似の大男がぜひ描いてくれ!ときました。もうやけくそでしたが、面白そうな素材なので挑戦です。
これが今回の秀作となりました、性格も垣間見えそうな出来です。本人や周りの給仕から喝采が上がり、喜んでいます。親指立てGOODサインが。
お礼のドリンクごちになり、二人と握手して退店しました。
 
supper05
 
この後バカラ、クレージハウスと行き楽しんできました、意外と掘り出しもの的な店もあるもので、こればかりは行ってみなきゃ、ですね。
 
バスタブショーの娘を描いたら、私のノートに自画像描いてます、下手くそですが、いい記念です。
crazy01 crazy03 crazy02
 
 
さてバンコクへ戻ります。しかし、洗濯物がいまだ届きません、仕方なくチェックアウトぎりぎりまで待ってフロントに行くと、なんと!すでに届いてる??「えーっ、それなら電話してよー・・・待ってたのにー」
 
まぁ、これがタイ時間、タイ気質と思い直し、バスターミナルへ行きます。
なんと出遅れたせいで、チケットは1時間40分後の出発予定、で、20分の出発遅れ、渋滞でバンコクに着いた頃は5時!半日つぶしました。疲れたー。
 
 
crazy04一休みして、歩いてソイカへ向かいます、宿はソイ15マンハッタンホテル1500Bテーメのそばですね、立地抜群です。
 
初めてのクレージーハウスへ。カウンターに案内され、見上げるとオーッ、ノーパンで丸見えじゃあないですか。ゴーゴー初心者の日本人なら俯(うつむ)いて照れるとこですが、私は動ぜずスケッチします。
 
娘たちも粒がそろっています。ダンス、容姿、コスチュームとなかなか気に入りましたが、ママにスケッチダメと注意され残念。描かれた娘は喜んでいたのですがね。
 
 
longgun02次のロングガンの給仕プロイと旧交をあたためます。ここは必ず行くとこで、ドリンク攻撃ないのがいいですね。
 
どういうわけかママさんに好かれ、昔やっていたとのことで、ずーとマッサージしてくれるので、私もサービスで(社交辞令で)あちこち触ってあげました。
男も大変なのです。
 
 
帰るとき外のファンタジーBAR(屋台)メイちゃんに捕まりました。
この娘ガブガブ飲むから高くつくんです。こっちが一杯目なのに三杯目おねだりしてきます。(あれドリンク一杯につき50Bくらいキックバックあるんですよねジャンメダイさん)
 
生活かかっているのはわかるけど、それじゃ常連客にも嫌われると思うがなぁ。先客の若い日本人が景気よく鐘鳴らして、奢ってもらいラッキー!あとで後悔してなきゃいいけど。
 
 
ホテルそばのテーメカフェに寄ります。外は背が高いレディボーイらしき者がウロウロ、中は日本人だけか?と思うほど、わんさか集まっています。
 
日本語で話しかけてくる娘は無視して、よく見て周回します。見るだけならタダですから。まれに掘り出し物に出会うことも。経験から3分7分ですが。
 
 
light01 light02最終日初めてのライトハウスへ。
以外!可愛い娘で、ダンスもなかなかのものでした顔も私の好み、スタイルよし、スレ感なさそうなのがまた良い。
 
2人ともスケッチしてドリンクおごり、それぞれに君がNO1、だと言いました。(甲乙つけがたく、パークワンな男ですみません)
 
※パークワーン:甘い(ワーン)口(パーク)で「口が上手い」「おだて上手」のような意味。
 
こういう娘と過ごしたいものですが、しり込みしちゃいました。情けないなぁ、私にはビールという無二の親友はいるのですが・・・
 
 
今回も描きためたスケッチを、ジャンメダイさんに見てもらおうとコンタクトとり、会っていただけました。ありがとうございます。
 
deja01-1最終日もソイカとのことだったので、友達と一緒のとこへ、私から押しかけすみません。おかげでラストの一枚が、ジャンメダイさんを描いた傑作となりました。
 
こっそり描いてたら騒がれそうなのをシーッと止め、急いで仕上げましたよ。でも結構、娘たちにうけてたようですね。スケッチ後の反応が楽しみなんです。
 
 
ジャンメダイさんが相変わらず豪快にチップあげるので、私も感化され、仲良い給仕に600Bやっちゃいました。バーツ残さずおいて帰るつもりです。
 
 
楽しい時間は瞬く間に過ぎて、帰国の時は蝉の抜け殻のようです。あーまだ居たかったなぁ!
 
さらば!微笑みの国、癒しの国、タイランド。また会う日まで。
(終) くろべ
◆・・・・・・・・・・・・<読者投稿>
 
 
 くろべさん、今回も楽しいスケッチ旅行になったようですね。私も、会えて良かったです。デジャブでは、まさか描かれているとは思いませんでした。送っていただいた画像は、よい記念となりました。ただ、本人特定されそうなので、私と友人の部分は非公開とさせていただきました。
 
 エレクトリックブルーの踊らない子ですが、私も理由はわかりません。考えられるのは、ショートでペイバーされて帰ってきた子。一度ペイバーされれば、その日は踊る義務はなくなりますからね。
 
 屋台のバーのドリンクバックがいくらか知りませんが、ゴーゴーバーはたいてい50バーツのバックがあります。スパイスガールズ系は60バーツになっています。店によっては、その日の1杯目はバックがもらえないとか、1日4杯のノルマを達成しないと給料カットとか、いろいろ規則があるようです。
 
 私の友人も、くろべさんと会えて喜んでいました。またぜひ、遊びに来てくださいね。お会いするのを、楽しみにしています。それと、くろべさんのブログも、また更新してくださいね。