Pocket

 よくメールをくださる読者のワイリーさんから、タイ語の意味に関して質問をいただきました。出会った女の子とLINEでやりとりをされているようですが、彼女からのタイ語がよくわからないのだとか。私もタイ語に詳しいわけではありませんが、何とか回答してみましょう。
 
 
◆・・・・・・・・・・・・<読者からの質問/相談>
 昨年パタヤで知り合った彼女ですが、戻ってきてからも、LINEを通じてたどたどしいながらもタイ語を勉強させていただいております
 と言っても、ほとんどグーグル翻訳に頼っており、返信もコピペばかりです…
 しかし、今年に入ってびっくりした言葉が!
คุณระ
(you pay 支払ってとでも訳すのでしょうか?)
 「実家に帰って来たの…」
 その後に書いてありました
 
 これは俗に言う、お金を送って欲しいと言うことか…、なんか悲しくなってくるなぁ…
 これで俺も縁を切ったほうがいいのかな?と思いましたが、このことには触れず、さらーっと返信をしてみました
 
 しばらくするとまた返事が来て、普通にLINEが続きます
 あら?、さては俺の支払いが渋いと悟ったのかな?
 
 しかし、その後もたまに出てくる
คุณระ
 「買い物したの…」「旅行に行ったの…」
 その前後に
คุณระ
 これはなに?俺に何を払えと、お金を送れといわれても口座番号知らないし…
 かなり悩みました
 
 そして、本日も送られてきました
คุณระ
 
 しかし、これまで彼女と短い会話でしかないのですが話していて、ところどころおかしなことに気がつきました
 たとえば、これもしばしば送られてきます
สบายดีใหม
(グーグルで翻訳すると Good sexと出ます)
 おいおい、困ったなぁ…と、これまでも赤面していた私ですが、これ、もしかして…
 そうです、スペルミスです
 彼女の打ち間違えなのか、タイではそう打つのかわかりませんが、上記は
สบายดีไหม
(元気ですか?)の打ちミスですね
 そう考えると、お金払って、ではなくて
คุณล่ะ
「あなたは(元気)?」だったのではないかと…
 
 解決すればなんてことありませんが、まさかそんなことだったとは…
(しかし
สบายดีใหม
と言われ、にやにやしていた自分はやっぱり恥ずかしい…)
◆・・・・・・・・・・・・<読者からの質問/相談>
 
 
◆・・・・・・・・・・・・<ジャンメダイからの回答>
 はい、すでにお気づきのように、ワイリーさんの勘違いで、単に打ち間違いですね。日本人でも誤字脱字はつきものですから、タイ人だって、やはり間違えます。
 
 後半の「สบายดีไหม」(サバーイ・ディー・マイ)のマイの母音に「ใ」を使ったのは明らかなミス。発音は同じですが、「ไ」を使わなくてはなりません。
 
 しかし、前半の「คุณล่ะ」(クン・ラ,意味は「あなたは(どう)?」)を「คุณระ」とするのは、単にミスとは考えづらいですね。日本語でも若者言葉というものがあるように、タイ語にもそういうものがあります。なので、これは敢えてそういう書き方をしている可能性があります。
 
 また、イサン地方の人などは、イサン語を話します。そのとき、標準のタイ語とは抑揚が異なるものがあり、その抑揚に合わせて文字を変えるケースもあります。 ただここでは、「ล」(アルファベットだとL)と「ร」(同じくR)の違いもあるので、単に抑揚が違うだけの問題でもなさそうですけどね。
 
 
 それと、Google翻訳は、あまりできがよくありませんよ。うかつに信用してはいけません。特に、辞書にない単語が入っているとき、適当な翻訳をする傾向があります。また、まったく正しい簡単な文でも、いい加減な翻訳になることも。

 私もときどき使っていますが、だいたい単語にバラしてみることになります。それでも単語の訳がおかしいときは、やはり辞書を引きますね。と言っても、辞書もポケット版しかないので、載ってない単語も多いのですが。
 
 
 ワイリーさんは、自己解決されたものの、その間、非常に思い悩まれたそうです。ですからこれは、質問と言うよりも、体験談みたいなものですね。でもきっと、同じように悩まれている方の役に立つでしょう。笑いを提供してくださって、ありがとうございました。
◆・・・・・・・・・・・・<ジャンメダイからの回答>
 
<注>
いただいたメールを、なるべくそのままの形で載せるようにしています。
もちろん、個人が特定できるような情報は省いたり、修正したりして、わからないように編集しますので、ご安心ください。