バンコクの夜遊びは、なんと言ってもゴーゴーバーです。ナナプラザやソイカウボーイ、パッポンなど、ゴーゴーバーの魅力と遊び方を紹介しましょう。
ブログ記事

「ゴーゴーバーつれづれ」

088 喪明けのローイクラトーン 2017.11.05

 前国王陛下の命日(10月13日)の夜、激しい雷雨がありました。プミポン前国王陛下を失ったタイの、悲しみの涙雨だと多くの人が思ったようです。その悲しみの大きさを表すかのように雨は激しく降り、幹線道路が水没するほどの大洪水となりました。25年間で初めての大雨とのことで、排水能力を完全に上回ってしまっていたようです。 (さらに…)

087 考え方は人それぞれですから 2017.07.29

 昨日は、新国王陛下の誕生日でした。ひょっとしたらゴーゴーバーが休業になるかなという気もしたのですが、普通に営業していましたね。ただ、3連休の影響でしょうか、客はやや少なかったように思います。今年からタイの祝日が変わって、新国王の誕生日の他に、前国王を偲ぶ日として、亡くなられた10月13日が祝日となりました。 (さらに…)

086 新たな年を迎えて 2017.02.02

 あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。と言いつつ、すでに月が変わって2月になっていますが。でも、あながち間違いとも言えません。旧正月(中国正月)は1月28日でしたからね。さらに言えば、元々は節分で年が変わるので、2月4日から新たな年とも言えるのです。 (さらに…)

085 完全にボーダーレス 2016.12.12

 国王陛下の崩御から2ヶ月になります。黒一色だったバンコクの街も、多少、色を取り戻しつつあります。色彩のある服を着るのは、たいては外国人ですけどね。でもタイ人の中にも、鮮やかではなくても色のついた服を着る人が増えてきました。 (さらに…)

084 国王が崩御された日 2016.10.14

 ついに、この日がやってきました。数日前から容体が芳しくないという報道があり、その日が近いのかもしれないと危惧していましたが、やはりそうなってしまいました。本当に残念です。昨日(10月13日)の19時ごろ、正式に崩御が発表されました。名君として名高いラマ9世を亡くし、多くの国民が嘆き悲しんでいました。 (さらに…)

083 コヨーティーが絶好調 2016.10.10

 随分と間が空いてしまいましたが、元気にゴーゴーバー巡りをしています。雨季なので、雨にたたられることもありますが、今のところタクシーが拾えないということもなく、本当にツイてますね。きっと日頃の行いが良いからでしょう。 (さらに…)

082 雨季が近づいた 2016.05.16

 ソンクラーンから昨日まで、記録的な猛暑が続いたタイです。バンコクでも連日、暑い日が続きましたが、内陸部はもっとすごかったようです。最高気温44度とか。バンコクの最高気温は、だいた36度か37度くらいでしたから、それほど高いというわけではありません。それより、最低気温が29度から30度あって、朝から夜まで暑いというのが大変でした。 (さらに…)

081 ソンクラーンからGWまで 2016.04.04

 もうすぐソンクラーンです。「ゴーゴーバーつれづれ」に前回載せたのが年末の記事ですから、随分と間が空いてしまいました。前回の投稿からも1ヶ月になるので、なんとか隔月投稿になる前に1回投稿しておこうと思い、書くことにしました。 (さらに…)

080 年末のにぎわい 2015.12.30

 もうすぐ今年も終わりですね。みなさん、いかがお過ごしでしょうか?私は相変わらず、ゴーゴーバー三昧の日々を送っています。こんな生活が続けられることは、本当に嬉しいことです。ゴーゴーバー大好き人間の方からすれば、羨ましくて仕方ないでしょうね。そうでない人からすると、実にバカげた生き方かとも思いますが。 (さらに…)

079 ここのところすごいんです 2015.09.22

 またしても1ヶ月くらい更新をサボっておりました。バンコクも、すっかり雨季らしく毎日のように雨が降り、その間に低気圧が近づいてパタヤでは大雨になったりと、季節は確実に変わっていますね。サボっている間に、ブログ記事はLCC話でコメント欄が盛り上がっていました。ひそかにROMってましたけど。 (さらに…)

078 タイの友人を助けよう 2015.08.21

 日本でも盛んに報道されているバンコクで起こった爆弾事件ですが、まだ犯人は捕まっていません。爆発があった場所は、プルンチット通りとラチャダムリ通りの交差点にあるエラワン廟の前です。プルンチット通りは、スクンビット通りにつながる通りで、上をBTS(スカイトレイン:高架鉄道)が走っています。BTSの駅で言うとチットロム駅が近く、そこからスカイウォークでゲイソン・プラザやセントラル・ワールドなどへ行くことができます。 (さらに…)

077 ジェールバーズ開店 2015.07.14

 日本の猛暑には驚きましたよ。北海道の帯広で36度を超えてます。いつから日本は熱帯になったのか?と思うほど。だって、バンコクよりも最高気温が高いんですから。さらに台風3連チャンの影響からか、今日は40度を超えるかもという猛暑になっているようですね。日本のみなさん、暑さに負けずにがんばってください。 (さらに…)

076 スージウォン閉店か? 2015.06.22

 バンコクもやっと、本格的な雨季に入りました。ここ数日は、夕方に雨が降るというパターンになっています。今年は、4月に雨季を思わせるような雨が降り、本当の雨季入りが遅れるなど、例年にない感じです。さらに言えば、雨季に入ったにもかかわらず、気温が高いままという特徴もあるようです。異常気象と言えばそれまでですが、思い通りにならないのが世の常ですね。 (さらに…)

075 さらに増殖するコヨーティー 2015.06.04

 6月に入り、バンコクもようやく雨季に入りかけたかなという感じがします。でもまだ、夕方のスコールが来ないので、本格的ではありません。入道雲ができて蒸し暑いので、そろそろかなと思うだけです。4月に季節外れのスコールがあり、今年は早くも雨季入りかと言う人もいました。その反動なのか、今年の雨季入りは遅れているようです。 (さらに…)

074 私、ヴァージンです 2015.04.22

 ソンクラーン(タイ正月)が過ぎ、タイは本格的な夏(暑季)となりました。バンコクでも40度を超える暑さです。いやあ、アユタヤなどの内陸部でなくて良かった。本当にそう思います。タイ全体では、最高気温が45度になるとの予報もありましたからね。想像しただけで恐ろしいです。 (さらに…)

073 ダンスコンテスト再び 2015.03.27

 ここのところ、けっこうスコールが降ります。まだ雨季になっていないのですが、まるで雨季になったかのような雨です。アソーク通りは川になりましたし、ロビンソンデパートの地下にあるTOPSというスーパーでは、下水から水があふれて店内が水浸しになったとか。あれだけ降ると、排水が追いつかないのですね。 (さらに…)

072 ダンスコンテスト 2015.03.02

 予定通り、早くも3月になりました。長く感じられた冬ももう終わり。これからは徐々に春めいてくることでしょう。日本の話ですけどね。タイは、乾季が続きますが、乾季の中でも暑季と呼ばれる季節になろうとしています。ただ今年はちょっとおかしくて、この時期に朝から雨が降ることが多いです。例年なら、たまに降っても午後なんですけどね。 (さらに…)

071 もう2月も終わりです 2015.02.23

 ブログの更新回数が減ってくると、そのたびに月日が過ぎるのは早いと言っている気がします。でも、本当にそうなんです。だってもう2月も今週末で終わりですから。特に28日までしかない2月は、過ぎ去るのが早い気がしますね。 (さらに…)

070 一年の節目に 2015.02.03

 2015年も1ヶ月が過ぎ、今日はもう節分です。節分と言えば、私が経験したことがあるのは豆まきです。「鬼は外!福は内!」と言って、豆をまきます。我が家では、部屋を真っ暗にしてから、お菓子やみかんなどを父親がまいて家族みんなで拾うという、ゲームのような豆まきでした。地域によっては恵方巻きと言って、太巻きを食べる行事もあるようですね。 (さらに…)

069 この一年に感謝します 2014.12.30

 いよいよ年末も押し迫ってきました。明日はもう大晦日です。本当に、年末になるほどに時間が過ぎるのが速く感じます。みなさんにとって、この一年はどんな年でしたか?私もこの一年を振り返りながら、過ぎ行く年を惜しみたいと思います。 (さらに…)

068 直感に従ってみよう 2014.11.27

 この時期になると、時間がたつのが本当に早く感じます。ハロウィンやロイクラトーンが終わったと思ったら、もう12月が目の前ですからね。秋の日はつるべ落としと言いますが、年の暮れもあっという間に過ぎていくのでしょうね。 (さらに…)

067 ローイクラトーンでした 2014.11.08

 10月末のハロウィンから、タイ人はお祭り気分になります。先日行われたローイクラトーン。そして来月は王様の誕生日とハッピーニューイヤー。年を明けても中国正月があり、お祭り気分は4月のソンクラーンまで続くのです。 (さらに…)

066 ダンス・コンテスト 2014.10.29

 雨季の終わりを惜しむかのように、毎日夕方から雨が降ります。もういいっちゅうねん。どんだけ降ったら気が済むの?そう、言いたくなります。その一方で、すでに乾季の渇水が懸念されています。タイ中央部や南部はそれなりに雨が降っていますが、北部や東北部の降雨量が少なく、ダムの貯水量が少ないからだとか。バンコクに降る雨を、ダムに差し上げたいくらいです。 (さらに…)

065 10月も雨 2014.10.13

 最近は、完全に読者投稿とコメントに逃げてますね。自分でもよくわかっているのですが、他にすることもあるしと言い訳をして、オリジナル記事の投稿を見送っています。まあ気分次第で更新してますので、ご容赦ください。 (さらに…)

064 9月は雨 2014.09.05

 気がついたら、もう9月になってました。しばらくブログを更新しなかったので、すっかり忘れられてしまったかもしれません。まあ、私のブログが忘れられてしまうのは大したことじゃありませんが、ゴーゴーバーは忘れてほしくありません。大丈夫、私は忘れませんから。忘れずに、毎日のように通っています。(笑) (さらに…)

063 したたかに生きる 2014.07.22

 タイを訪問する旅行者数が減っていると、最近のニュースにありました。6月までの統計を出して、政争やクーデターの影響だと伝えています。でも、そこでおしまいなんですよね。なんで?だってもう7月に入ってるし、今の状況を伝えなかったら、なんの役にも立たないでしょう?軍政ではあっても、タイの国民からは好意的に受け入れられているし、政争がなくなって情勢は落ち着いているのに。 (さらに…)

062 少し変わったようです 2014.07.09

 クーデター後の軍事政権ですが、欧米(日本も少し)は反発して制裁措置を行っていますが、少なくともタイ国内での評判は悪くないようです。もちろん、選挙を要求しているタクシン派の多くは反発していると思いますけどね。 (さらに…)

061 残念なこともありますが 2014.06.16

 ようやく夜間外出禁止令が全面解除されました。軍が怖れているのは赤シャツ隊の武装蜂起です。その心配が軽減されたことが、解除につながっているのではと推測しています。軍は、今回のことを「クーデターと呼ばないで」と言っています。国民融和のための最善の方法であり、民主主義を強化するものであると。 (さらに…)

060 戒厳令もなんのその 2014.05.29

 クーデターが発生し、軍が全権を掌握しました。タクシン派の武装蜂起を怖れている軍は、厳格な報道統制を行っていますが、インターネットのソーシャルメディアに手をこまねいているようです。昨日は一時的にFacebookが使えなくなるなどしましたが、技術的な問題であって、意図的に遮断したわけではないと言っていますね。本当かどうかはわかりませんが。 (さらに…)

059 ナナプラザが熱い 2014.05.13

 今日は、仏誕節(ヴィサカブーチャ/วันวิสาขบูชา)なので祝日です。お釈迦様が生まれた日とされています。そしてゴーゴーバーファンにとっては残念なことに、法令で酒類の販売が禁止されています。昨夜仕入れた情報では、ソイカウボーイは全店休業するそうです。 (さらに…)

058 バカラが火事 2014.04.29

 随分と間が開いてしまいましたね。ソンクラーンは、いかがだったでしょうか?タイ正月のソンクラーンが終わると、日本はゴールデンウィークになります。でも実は、タイも5月に大型連休があるのです。1日と5日が休みですから。日本のGWは前半と後半に分かれてますね。すでに前半の連休ですが、大勢の方がタイに遊びに来られているのではないかと思います。 (さらに…)

057 もうすぐソンクラーン 2014.04.07

 タイは今日まで3連休です。そして今週末からはソンクラーン。もし、間を休めるなら、6日か7日休むことで、16連休が可能です。まあそんなことをしなくても、来週の16日ないし17日から金曜日まで休めば、それで9連休ですから。ということで、4月は仕事になりませんね。 (さらに…)

056 元に戻ったけれど 2014.03.22

 先日、タイの憲法裁は、2月の総選挙が違憲であるとの裁定を下しました。これにより、これまで行われた下院選挙は無効となり、また一からやり直しとなります。これは、憲法によって投票は同一日に行われなければならないとされているからで、その意味では憲法に則った判決と言えるでしょう。 (さらに…)

055 ゴーゴーバーNo.1ダンサーは誰? 2014.03.13

 反政府派がバンコク封鎖を解いてルンピニー公園に立てこもってから、日本ではほとんどタイに関する報道をしていませんね。まあ、それほど重要なニュースはないということだと思います。実際、バンコクでの移動には、特に支障はありません。イミグレーションにビザ関係で行く人は、違う場所で手続きをしなければなりませんけどね。 (さらに…)

054 二極化するナナプラザ 2014.02.16

 選挙が終わり、反政府側も司法的な解決しか手がなくなってきたようなので、今は落ち着いています。と言うより、この3連休は特に、お祭りと化しています。占拠地域に寝泊まりする人も増えていますね。道路に絵を描くイベントがあったり、ライブも頻繁に行われています。 (さらに…)

053 この美しきものたち 2014.01.31

 政府は、2月2日の下院選投票を予定通り行うことに決めました。反政府側はこれに反発し、バンコクの主要道路すべてを封鎖するとしています。政府が立ち退きを要求した一部の官庁や道路についても、その要求を拒否したようです。 (さらに…)

052 期日前投票日は営業でした 2014.01.27

 いよいよ下院の投票日が近づいてきました。反政府デモ&集会のお陰で、選挙運動はまったく盛り上がっていませんけどね。選挙運動の騒音はなくなりましたが、代わりに反政府デモのホイッスル音が賑やかなこと。いや、賑やかなんて穏やかなものじゃありません。すぐ近くで吹かれたら、思わず耳をふさぎたくなるくらいうるさいです。 (さらに…)

051 2014年のあけおめ 2014.01.07

 遅くなりましたが、みなさん、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いしますね。年末年始はずっとゴーゴーバー通いをしていたのですが、ブログを更新していませんでしたね。まあこんな感じで、気が向いたら更新されるブログですので、ご容赦ください。 (さらに…)

050 2013年の年越し 2013.12.31

 相変わらず、反タクシン派の集会やデモは続いています。来年行われる予定の選挙への立候補をさせないようにするため、届け出所を占拠しようとして、警察から排除されたようです。その際、日本人のジャーナリストが怪我を追ったようですが、警察が発砲したゴム弾によるものではなく、おそらく反政府派が警察に対して投げたコンクリート片が頭に当たったのでしょう。 (さらに…)

049 クリスマス・プレゼント 2013.12.25

 反タクシン派は、選挙に参加する各党が比例名簿を提出するのを阻止しようとして、届け出所の周りをデモ隊で封鎖するという実力行使に出ました。しかし、それでも止めることができず、諦めたようですね。次はバンコク封鎖だと言っていますが、空港占拠はやめてほしいです。 (さらに…)

048 父の日は休戦 2013.12.04

 反タクシン派のデモが、警察署や首相府に入ったようです。どうやらこれは、催涙弾を快く思わない軍への配慮や、王様の誕生日を前にして死傷者を出したくない政府が、いったん相手の要求を受け入れる姿勢を見せたためのようです。 (さらに…)

047 チェックできません 2013.11.15

 ブログの移行も順調に進んで、昨日、ほぼ完了しました。内部リンクの見直しも、写真(画像)のおかしかった部分も、すべて修正しました。なので、元のURLのデータを削除しようと思ってます。メールアドレスも新しいのに変わってますので、そちらをお使いくださいね。古い方は、いつ使えなくなるかわかりませんので。
 
(さらに…)

046 少し変わったようです 2013.11.05

 11月の3連休が終わりましたね。この期間、日本から旅行に来られた方は、けっこう多かったのではないでしょうか。中国や韓国への旅行者が減ったため、今度はタイが、その恩恵を受けたようです。17日はロイクラトーンなのですが、今年は大僧正の喪に服するため、派手なことはやらないそうです。
 
(さらに…)

045 三連休が二連チャン 2013.09.11

 随分とご無沙汰してしまいました。まあ、このブログに対する期待感もかなり薄らいできたようですので、読者の方の気持ちもだいぶ離れてしまったでしょうね。まあそれは覚悟の上ですから、仕方ありません。今は、こういう状態を続けるのが、私にとって心地良いのです。

(さらに…)

044 U18の子たちのその後 2013.08.20

 反タクシン派のデモも、空振りに終わったようです。王室礼賛派の中産階級以上のタイ人が支持しているようですが、人口ではタイ北部や東北部(イサン地方)を拠点にしたタクシン派の方が多いし、タクシン派=反王室とは一概に言えないため、勢力を結集できないようです。

(さらに…)

043 ナナプラザにも変化が 2013.08.06

 タクシン元首相の特赦法案の審議に入ることを理由に、反対派が大規模なデモを計画しています。どうなることかわかりませんが、平穏無事を祈ります。インラック政権は、導入した米の事実上の買い上げ制度が破綻しつつあり、バラマキ政策も窮地に陥っています。また最低賃金の大幅値上げを断行したため、経済界にも不評をかこっています。また混乱しないといいのですけどね。

(さらに…)

042 コヨーテのダンスを楽しむなら 2013.07.18

 コヨーテと言っても動物のことではありません。セクシーなダンスを見せるのが仕事の女の子たちのことです。なぜコヨーテと呼ばれるかは、以前の記事「コヨーティーのルーツ」に書いてありますので、そちらをご覧くださいね。ちなみにタイではコヨーティーと語尾を上げるように発音します。言語の違いで呼び方に差があるようです。

(さらに…)

041 流動化するコヨーティー 2013.06.26

 3週間ぶりのご無沙汰です。この間も、以前ほど頻繁ではないものの、ゴーゴーバーに通っていました。本当に懲りませんねえ。もちろん執着心は、とっくの昔に捨てています。ですから、行かなくても平気なのですけど。でも、行くとやっぱり楽しいんですよ。

(さらに…)

040 客は少ないけれど 2013.06.06

 もう6月になっちゃいましたね。日本では、はや梅雨になった地域もあるようです。6月は、日本もタイも祝祭日がない(※タイはないことが多い)ので、観光業にとってみると完全シーズンオフです。バンコクも雨季に入りましたから。でも、雨季になると気温が下がるので、実は4月5月よりも快適だったりするんですけどね。

(さらに…)

039 GWはもう終わりですね 2013.05.10

 GWが終わっちゃいましたね。4月の後半から約2週間、長期の連休ではありませんが、それぞれ有給休暇をくっつけて、分散型の長い休みだったようです。この時期はタイも、1日のメーデーと5日の即位記念日があるため、連休になっていました。これが過ぎると夏休みも終わりで、新学期が始まるのです。

(さらに…)

Page 1 / 212

サイト内検索

このサイトが良かったら、1日1回ポチッと ↓ を押してくださいネ。

キングオブタイナイト にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

Copyright © バンコク夜遊び.COM All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.