神との対話シリーズの紹介

神との対話

 神との対話 (税込 1,890 円)
ニール・ドナルド・ウォルシュ/吉田利子 (サンマーク出版)

●「神との対話」シリーズの第1作です。不運の理由を神に問いかけた著者ニール・ドナルド・ウォルシュに対して、神は自動書記という形で答えました。
ある意味で、この本の中にシリーズの全ての内容が書かれていると言っても過言ではありません。
私に、最も大きな衝撃を与えた本です。

  ◆文庫・神との対話 (税込 730 円)

  ◆ニール・ドナルド・ウォルシュの「神を経験する」オフィシャルサイト

その他の「神との対話」シリーズ

●以下は「神との対話」シリーズの続編です。
同じことの繰り返しのようにも思えますが、少しずつ違った角度から説明することで、より理解が深まるようになっています。
強いて言うなら、初めての方は「神との対話」1〜3をまず読んでみてください。
でも、どの本から読んでもわかるように書かれていますから、まずは手近なものをというのも、一つの方法だと思います。

 神との対話(2) (税込 1,890 円)

  ◆文庫・神との対話(2) (税込 790 円)


 神との対話(3) (税込 2,100 円)

  ◆文庫・神との対話(3) (税込 890 円)


 神との対話(1)普及版 (税込 840 円)

●「神との対話」シリーズの1〜3を読みやすくまとめた本のようです。
すでに1〜3を読まれた方は、必要ないと思います。
まだ一度もこのシリーズを読まれていない方にオススメです。

  ◆神との対話(2)普及版 (税込 840 円)
  ◆神との対話(3)普及版 (税込 840 円)
  ◆神との対話(4)普及版 (税込 840 円)
  ◆神との対話(5)普及版 (税込 840 円)
  ◆神との対話(6)普及版 (税込 840 円)
  ◆神との対話(7)普及版 (税込 840 円)


 神との友情(上) (税込 1,890 円)
 神との友情(下) (税込 1,890 円)

  ◆文庫・神との友情(上) (税込 700 円)
  ◆文庫・神との友情(下) (税込 680 円)


 神とひとつになること (税込 1,890 円)

  ◆文庫・神とひとつになること (税込 680 円)


 新しき啓示 (税込 2,100 円)


 明日の神 (税込 2,310 円)


 神へ帰る (税込 2,100 円)


 神が望むこと (税込 1,890 円)


 神よりしあわせ (税込 1,785 円)


 変えれば、変わる (税込 1,995 円)

●「神との対話」シリーズですが、著者のニール氏が、初めて自分の言葉で語った本です。
少し読みづらい感じもしますが、物事に対する見方(視点)について詳しく書かれています。


※表示している金額は、実際のものと異なる場合があります。
ページのTopへ